ヒルトンオナーズのアメックスカードを作ってゴールドやダイヤモンド会員になる方法 他

ヒルトンオナーズのアメックスカードを作ってゴールドやダイヤモンド会員になる方法 他

Hオナーズ(ヒルトンオナーズ)のゴールド会員又はダイヤモンド会員になる方法をお探しの方のために、どのようにゴールドを得られるかお伝えしていきたいと思います。ゴールド以上のステータスであれば、ヒルトンホテルに泊まった場合、グレードの高いお部屋に無料でアップグレードされたり無料で朝食がつくという特典があります。こちらの記事ではヒルトンオナーズのゴールド会員とダイヤモンド会員の特典やメリットについて詳しくお伝えし、どのような方法でヒルトンオナーズのゴールド・ダイヤモンド会員になれるかをご紹介します。

Hオナーズのゴールド会員のメリット・得点

Hオナーズ(ヒルトンホテル)のゴールド会員になる最大のメリットは2つ。ヒルトンホテル宿泊の際に安いお部屋を予約していても、空室状況により、グレードの高いお部屋に無料でアップグレードされるます。つまり、一番安いお部屋を予約しても、空室があれば広いお部屋に泊まる事ができます。また、ゴールド会員になるとホテル宿泊の際に無料で朝食がつきます。その他、ラウンジの無料利用や「4泊予約すると5泊目無料」等の特典があります。こうして見てみると、ゴールド会員のメリットは結構いろいろあり、魅力的に感じます。

ゴールド会員の特典
・グレードの高いお部屋に無料アップグレード
(空き状況による)
・朝食が無料でつく
・ラウンジを無料で利用
・4泊予約すると5泊目無料(スタンダードルーム)
・2人目の方は宿泊費用が無料

Hオナーズのダイヤモンド会員のメリット・得点

ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員はゴールド会員の全ての特典がついてきて、プラスアルファでHオナーズのステータスをお友達か家族にプレゼントできたり、エグゼクティブラウンジの利用ができたりする特典が付与されます。お部屋のアップグレードでいうと、スィートのお部屋等、ゴールドよりも高いグレードのお部屋を用意してくれるるのが特徴です。

ダイヤモンド会員の特典
・グレードの高いお部屋に無料アップグレード
(空き状況による)
・朝食が無料でつく
・ラウンジを無料で利用
・4泊予約すると5泊目無料(スタンダードルーム)
・2人目の方は宿泊日費用が無料
・エグゼクティブラウンジの利用
・Hオナーズのステータスをお友達か家族にプレゼントできる

ゴールド又はダイヤモンド会員になる方法
クレジットカード編

Hオナーズのゴールドステータスもしくはダイヤモンドステータスを取得する方法は二通りあります。クレジットカードで取得する場合とヒルトンのタイムシェア所有による取得です(ある一定のポイント保有に限る)。まずはクレジットカードを通して、Hオナーズのゴールドステータスを取得する方法をいくつかご紹介します。

ヒルトン・オナーズのアメックスカード(2021年3月スタート!)

2021年3月に待望のヒルトン・オナーズのアメックスカードが開始されました。日本居住者向けのヒルトンとアメックスがコラボしたカードです。二種類のカードが提供されており、取得できるステータスが異なります。

・ヒルトン・オナーズ アメックス・ エキスプレス・カード
基本カード(カード1枚目) 年会費 16,500円

→ ゴールドステータスが自動的に付与されます。

・ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアム・カード
基本カード(カード1枚目)年会費 66,000円

→ ゴールドステータスが自動的に付与され、年間200万円の利用で、ダイヤモンドステータスが付与されます。

(ご注意)
クレジットカードに申し込む前にHオナーズの会員になっている必要があります。タイムシェアオーナー様の場合には、Hオナーズの会員番号が自動的に発行されますので、別途Hオナーズの会員になる必要はありません。

カードへのお申し込み方法など、詳しい情報はヒルトン・オナーズのアメックスカードのホームページをご確認ください。

三井住友のHオナーズ・VISAカード(終了)

以前は三井住友のHオナーズ・VISAカードでゴールドカードを取得すればホテルのゴールド会員になることができました。その三井住友のカードは2020年6月に受付を終了しております。これまで、数多くの方が三井住友のVISAカードを利用してきたかと思いますが、カードに付帯するゴールド会員の特典も2022年2月28日をもって利用できなくなってしまうそうです。

ゴールド又はダイヤモンド会員になる方法
タイムシェア編

HGV(ヒルトン)のタイムシェアをリゾートから直接購入した場合で、年間発行ポイントを累計14,000ポイント所有していると、HGVのエリートメンバーへ昇格します。エリートメンバーになった場合の最大のメリットはHオナーズのゴールド・またはダイヤモンド会員です。さらに、年間のポイントを34,000ポイント所有していると、HGVのエリートプレミアムのステータスになり、Hオーナーズ会員のステータスがダイヤモンドとなります。

ただし、条件があります。全てのポイントを直接ヒルトンから購入したタイムシェアから得ている必要があります。ヒルトンのタイムシェアをリセール購入してもエリートメンバーへ昇格になりません。また、既存のヒルトンメンバーがリセールでタイムシェアを追加購入した場合でも、そのリセールで買ったポイントをカウントしてエリートメンバーになることができませんので、ご注意ください。

ゴールド又はダイヤモンド会員になる方法
利用によるステータス獲得編

ヒルトンオナーズのメンバーになり、以下のいづれかの条件を満たしていればゴールド会員になることができます。ダイヤモンドの場合にはさらにハードルが高いです。

・1年間にヒルトンホテルを20回以上の滞在(ダイヤモンドは30回以上)
・1年間にヒルトンホテルに40泊以上の宿泊(ダイヤモンドは60泊以上)
・1暦年間にヒルトンホテルの利用を通して、75,000ヒルトン・オナーズ・ポイントを獲得(ダイヤモンドは120,000ポイント以上)

本当にゴールドやダイヤモンドステータスが必要か検討しましょう

ヒルトンのホテルに頻繁に泊まる方であれば、Hオーナーズのゴールドやダイヤモンドステータスは重宝しますが、ヒルトンホテルにあまり泊まらない場合(1年に5泊以下)は不要のステータスだとお考えいただいても、良いかと思います。ヒルトンホテルの利用が少ない方は、朝食を実費で支払うほうがお得なのではと思います。

また、ホテルのお部屋のアップグレードも必ずしも対応してもらえるとは限りませんので、注意が必要です。空室状況によっては予約したお部屋を案内されることもあります。

年会費の元をとれるほどダイヤモンドやゴールドステータスを活用できる旅行スタイルか一度ご検討されてみて下さい。

ヒルトンのタイムシェアを所有されているもしくは購入を検討されている方へ

ヒルトンのタイムシェアを持っていたり、購入を考えている方の中には、Hオナーズのゴールドステータスやダイヤモンドステータスが気になっていて、知識を深めたいとお考えの方も多いかと思います。タイムシェアオーナーがヒルトンホテルを頻繁に利用する場合とあまり利用しない場合を具体的にご紹介してきたいと思います。

ヒルトンホテルのポイントへあまり移行しないオーナー様

これまでたくさんのオーナー様の利用法を伺ってきましたが、ハワイのヒルトンタイムシェアをお持ちの方は、基本的にハワイのタイムシェアに滞在をする利用方法が中心です。ヒルトンホテルにタイムシェアポイントを移行することはあまりないようです。なぜかというと、もともとハワイが好きで、タイムシェアに滞在してハワイ旅行をすることが目的だからです。

また、ヒルトンホテルへ移行した場合の交換効率がすごく良いわけでもないので、移行することを躊躇する方も少なくありません。タイムシェアポイントをヒルトンホテルへ移行した場合、換算率は25倍です。25倍と聞くと、たくさんポイントがもらえるように聞こえますが、実際にどのように利用できるのか、お伝えしたいと思います。

例えば、アイランダー 1LDK マウンテンビュー7200ポイントを所有していたとします。ホテルポイントへの移行は25倍なので、14,400ポイントをすべて交換した場合、ヒルトンホテルが合計180,000ポイントもらえることになります。180000ポイントでどこに泊まれるかと言いますと、例えば、沖縄の瀬底にあるヒルトン沖縄瀬底ホテルのお部屋(マウンテンビュー、ワンルーム)は1泊88,000ポイント必要なので(*)、176000ポイントを消化して2泊できる計算になります。通常であれば、アイランダー 1LDK マウンテンビューに7泊できるのに対して、ヒルトンホテルへ交換すると2泊に減るということです。(*)ポイントは2021年3月10日にHオナーズポイントエクスプローラーのサイトで確認した必要ポイント数であり、目安程度にご参考ください。

ヒルトンホテルへポイントを頻繁に移行するオーナー様もいらっしゃいます

中には高ポイントのタイムシェアを所有しており、頻繁にヒルトンホテルへポイントを移項しているお客様もいらっしゃいます。特にヒルトンのペントハウスを所有されているオーナー様はHオナーズへ移行しているようです。ヒルトンのワイキキアンもしくはアイランダーのペントハウス物件を所有している場合、Hオナーズへのポイント交換率は50倍ですので、お得感があります。所有しているペントハウスにはあまり泊まらずに、ポイントをくずしてヒルトンの他のお部屋タイプを予約したり、ヒルトンホテルへポイントを移行してヒルトンホテルを利用されるようです。

コロナ渦における国内ヒルトンホテルの活用

現在はコロナ渦のため、ヒルトンホテルへポイントを移行されて、国内のヒルトンホテルを利用される方もいらっしゃいます。Hオナーズへのポイント交換は、どうしてもハワイに行けない等のときのために便利なサービスです。

まとめ

Hオナーズのゴールド会員又はダイヤモンド会員になる方法についてお伝えしましたが、いかがでしたでか?ゴールド会員/ダイヤモンド会員になると、ヒルトンホテル宿泊時に、良いお部屋に無料でアップグレードされたり、朝食が無料でつき、お得感のあるステータスということが分かりました。ヒルトンホテルに頻繁に宿泊される方には重宝される特典です。

合わせて読みたい

ヒルトンオナーズのゴールド会員とダイヤモンド会員は朝食が無料?

ヒルトンのゴールド会員とダイヤモンド会員はお部屋がアップグレードされる?

ヒルトン タイムシェアの仕組みについて