ヒルトンオナーズのゴールドやダイヤモンド会員になる方法

ヒルトンオナーズのゴールドやダイヤモンド会員になる方法

Hオナーズ(ヒルトンオナーズ)のゴールド会員又はダイヤモンド会員になる方法をお探しの方のために、どのようにゴールドになれるかお伝えしていきたいと思います。ゴールド会員になると、グレードの高いお部屋に無料でアップグレードされたり無料で朝食がつくので、メリットが大きいです。ゴールド会員のメリットについてお伝えし、どのような方法でゴールド会員になれるかご紹介します。

こちらの記事は2020年12月12日に更新されました。

Hオナーズのゴールド会員のメリット

Hオナーズ(ヒルトンホテル)のゴールド会員になる最大のメリットは2つ。ヒルトンホテル宿泊の際に安いお部屋を予約していても、空室状況により、グレードの高いお部屋に無料でアップグレードされるます。つまり、一番安いお部屋を予約しても、空室があれば広いお部屋に泊まる事ができます。また、ゴールド会員になるとホテル宿泊の際に無料で朝食がつきます。その他、ラウンジの無料利用、4泊予約すると5泊目無料等の特典があります。

ゴールド会員の特典
・グレードの高いお部屋に無料アップグレード
(空き状況による)
・朝食が無料でつく
・ラウンジを無料で利用
・4泊予約すると5泊目無料(スタンダードルーム)
・2人目の方は宿泊費用が無料

こうして見てみると、ゴールド会員のメリットは結構大きいですね。

Hオナーズのダイヤモンド会員のメリット

ダイヤモンド会員はゴールド会員の全ての特典がついてきます。お部屋のアップグレードでいうと、スィートのお部屋等、ゴールドよりも高いグレードのお部屋を用意してくれる点が違います。

ダイヤモンド会員の特典
・グレードの高いお部屋に無料アップグレード
(空き状況による)
・朝食が無料でつく
・ラウンジを無料で利用
・4泊予約すると5泊目無料(スタンダードルーム)
・2人目の方は宿泊日費用が無料
・エグゼクティブラウンジの利用
・Hオナーズのステータスをお友達か家族にプレゼントできる

ゴールド又はダイヤモンド会員になる方法
クレジットカード編

三井住友のHオナーズ・VISAカード

三井住友のHオナーズ・VISAカードでゴールドカードを取得すればホテルのゴールド会員になることができました。その三井住友のカードは2020年6月に受付を終了してしまいました。これまで、数多くの方が三井住友のVISAカードを利用してきたかと思いますが、カードに付帯するゴールド会員の特典も2022年2月28日をもって利用できなくなってしまうそうです。そこで、他に代わりのカードがないか調べてみました。

アメックのアスパイヤースカード

現在、アメリカでアメリカ居住者向けに発行されている「Hilton Honors American Express Aspire Card」(ヒルトン・アスパイヤー・カード)ですが、こちらのカードに似たクレジットカードが日本でもアメックスから発行されるのではと話題になっています。つまり、三井住友に似たHオナーズの特典つきのカードの代わりになるカードがアメックスから発行されるようなのです。アメリカのヒルトン・アスパイヤー・カードはダイヤモンドが無条件で付帯するかもしれないということで、好条件なのではと言われています。日本での発行となれば、条件は変わる事はあるかもしれないですが、ヒルトンホテル関連の特典や年会費、条件等、これから発表される情報に期待したいと思います。2021年の春に発行予定だそうです。

(ご注意)
アメリカで既に発行されているヒルトン・アスパイヤー・カードはアメリカ在住者限定です。日本のアメックスが発行するカードが出るのを待ちましょう!

アメックスのプラチナカード

アメックスのプラチナカードをもつと無条件でHオナーズのゴールド会員になることが出来ます。年会費は約14万円です。ヒルトンホテルに重点をおいているクレジットカードではないので、待てるという方はアスパイヤーカードを待つのが良いのかもしれません。

ゴールド又はダイヤモンド会員になる方法
タイムシェア編

HGV(ヒルトン)のタイムシェアをリゾートから直接購入した場合で、年間発行ポイントを累計14,000ポイント所有していると、HGVのエリートメンバーへ昇格します。エリートメンバーになった場合の最大のメリットはHオナーズのゴールド・またはプラチナ会員です。さらに、年間のポイントを34,000ポイント所有していると、HGVのエリートプレミアムのステータスになり、Hオーナーズ会員のステータスがダイヤモンドとなります。

ただし、条件があります。全てのポイントを直接ヒルトンから購入したタイムシェアから得ている必要があります。ヒルトンのタイムシェアをリセール購入してもエリートメンバーへ昇格になりません。また、既存のヒルトンメンバーがリセールでタイムシェアを追加購入した場合でも、そのリセールで買ったポイントをカウントしてエリートメンバーになることができませんので、ご注意ください。

ヒルトンホテルに泊まるならば、Hオーナーズ ステータスは活用できます

ヒルトンのホテルに頻繁に泊まる方であれば、Hオーナーズのゴールドやダイヤモンドステータスは活躍するものだと思われます。ただ、ヒルトンホテルに年間1,2回しか宿泊されない方で、ステータスの特典をさほど活用しない方は不要かもしれません。朝食を自腹で支払うほうがお得なのか、元をとれるほどダイヤモンドやゴールドステータスを活用できる旅行スタイル/頻度かご検討されてみて下さい。

ヒルトンのタイムシェアを所有されている方へ

ヒルトンホテルのポイント換算率は25倍です。これを聞いたときに、たくさんのポイントがもらえるように聞こえますが、実際には少し効率が下がります。ホテルポイントへの交換効率を考えると、(ペントハウス以外の)ハワイのヒルトンタイムシェアをお持ちの方は、ヒルトンホテルにタイムシェアポイントを頻繁には移行しないのでは、と思います。もともとハワイ旅行が好きな方が多いというのも理由ですが、ヒルトンホテルへ移行した場合の交換効率がすこぶる良いわけではないからです。

交換効率について、具体的にお伝えします。例えば、アイランダー 2LDK オーシャンビュー14,400ポイントを所有していたとします。ホテルポイントへの移行は25倍なので、14,400ポイントをすべて交換した場合、ヒルトンホテルが合計360,000ポイントもらえることになります。具体的にお伝えしてみたいと思います。たとえば、沖縄の瀬底にあるヒルトンホテル(ヒルトン沖縄瀬底リゾート)の同等クラスのお部屋は1泊83,000ポイント必要なので、332,000ポイントで4泊できる計算になります。通常であれば、グランドアイランダー 2LDK オーシャンビューに7泊できるのに対して、ヒルトンホテルへ交換すると宿泊できる日数が減るということです。

Hオナーズへのポイント交換は、「今年はどうしても、繰り越したタイムシェアポイントが消滅してしまう」等のときのために、便利なサービスです。ただ、物件によってはプロモーションを行っていたりしてたくさんのポイントがなくても滞在できることもあるようです。

一部のペントハウスは交換率の条件が良いです

尚、グランドワイキキアンとグランドアイランダーのペントハウス物件を所有されている方はヒルトンホテルへの交換率が50倍です。この場合にはヒルトンホテルへ交換すると、確かに効率が下がりますが、ポイントが多い為、予約できるお部屋の幅はあります。例えば、グランドワイキキアンの2LDK ペントハウス 17,500ポイントをお持ちで全て、ヒルトンホテルへ交換した場合、合計875,000ポイントもらえることになります。たとえばヒルトン沖縄瀬底リゾートは繁忙期ですと、デラックススィート(キッチンなし)が1泊191,000ポイント必要なので、764,000ポイントで4泊することができます。

少しグレードを下げても問題なければ、83,000ポイントのお部屋を予約することにより、合計830,000ポイントで10泊できます。

まとめ

Hオナーズのゴールド会員又はダイヤモンド会員になる方法についてお伝えしましたが、いかがでしたでか?ゴールド会員/ダイヤモンド会員になると、良いお部屋に無料でアップグレードされたり朝食が無料でつくので、とってもお得感のあるステータスということが分かりました。ヒルトンホテルに年に複数回宿泊される方には十分活用できるステータスですね。2021年春に開始予定のアメックスのヒルトンオナーズのクレジットカードの情報に期待しましょう!