ヒルトンのゴールド会員とダイヤモンド会員はお部屋がアップグレードされる?

ヒルトンのゴールド会員とダイヤモンド会員はお部屋がアップグレードされる?

今回はヒルトンオナーズのダイヤモンドもしくはゴールド会員の特典について興味がある方にお伝えしたい内容です。以前、ゴールドもしくはダイヤモンドであれば朝食が無料になるお話を記事でお伝えしました。こちらの記事ではダイヤモンドもしくはゴールド会員であれば、ヒルトンホテル滞在時にお部屋のアップグレードをしてもらえる特典についてご紹介します。具体的にどの程度お得なアップグレードがあるか、2021年4月宿泊の具体例をお伝えしながら、ご説明いたします。

お部屋のアップグレードがされる特典について

ヒルトンオナーズには4種類の会員カテゴリーがあり、ゴールドとダイヤモンド会員は、ヒルトンホテルに滞在している際に、空きがあれば、お部屋のアップグレードをしてくれます(✳︎タイムシェアはアップグレードされません)。ヒルトンオナーズの「メンバー」会員と「シルバー」会員には適用されない特典です。

用意されるアップグレードのお部屋はゴールドよりもプラチナ会員のほうが高いです。ゴールド会員の場合には、エグゼクティブレベルのお部屋までのアップグレードとなります。ダイヤモンド会員の場合には、さらに上のランク、1ベッドスィートルームまでお部屋のアップグレードが可能です。

こうしたことから、一番安いお部屋をおさえていても、ゴールドもしくはダイヤモンド会員であれば、チェックイン時に空きがあれば高いグレードのお部屋にアップグレードされるのです。

ヒルトンホテルの予約はヒルトンオナーズのHPで

ヒルトンホテルのHオナーズメンバーでポイントがある無しに関わらず、ヒルトンオナーズのホームページ又はスマートフォン用のアプリから予約することが可能です。ヒルトンホテルのHオナーズメンバーで、十分にポイントがある方は、ログインした後に、ポイントを利用してお部屋を予約することが可能です。ポイントがない場合には、クレジットカード払いでお部屋を予約することが可能です。

Hオナーズ(ヒルトンホテル)のサイトはこちらです。

ヒルトンホテルで一番安いお部屋を予約

成田ヒルトンに滞在した際のアップグレードの具体的な体験談を交えて、どのようにヒルトンホテルのお部屋がアップグレードされるかご紹介いたします。まず、予約したのはこちらのツィン・ゲスト・ルームです。広さ25㎡の一番安いお部屋でした。

元々予約していたスタンダードのお部屋

実際にはヒルトンオナーズのポイントで予約したのですが、こちらのそのツィン・ゲスト・ルームというお部屋の料金です。1泊7000円です。

元々予約していたスタンダードのお部屋の料金表

アップグレードされたお部屋

アメリカのアメックスヒルトンカードを所有していて、そのカードを通してHオナーズのダイヤモンド会員になっています。ヒルトンホテルにチェックインするとアップグレードされることを案内され、なんとジュニア・スイート・ツィンというお部屋にアップグレードしてもらうことができました。ダイヤモンドメンバーということで、一番安い部屋に予約したにも関わらず、かなりグレードアップされました。50㎡とホテル2部屋分の大きさです。

アップグレードされたお部屋はジュニアスィーツ(ツィン)

こちらのジュニア・スイート・ツィン、通常宿泊レートだと一日53,000円のお部屋です。

アップグレードされたお部屋はジュニアスィーツ(ツィン)の料金表

実際に宿泊したお部屋(ジュニア・スイート・ツィン)の内観

アップグレードされて、とても素敵なお部屋に案内されました。リビングエリアにはデスクスペースもたくさんあり快適です。50㎡あるので、広々しています。長めの滞在の場合、通常のホテルのお部屋だと窮屈に感じますが、スイートなので、ストレスなく、ゆったりと過ごすことができます。ホテルによくあるクラシックな雰囲気も落ち着いていますね。

ヒルトンホテルでアップグレードして案内されたジュニア・スイート・ツィンの内観

ヒルトンホテルでアップグレードして案内されたジュニア・スイート・ツィンの内観

アップグレードされたお部屋の価値とお得感を考える

用意されたお部屋は、当初予約していたお部屋の約7.5倍のお値段なので、お部屋の価値と、どれほどお得なのかを考えてみました。

まずは一般公開されている料金表で計算してみます

元々はツィン・ゲスト・ルーム(25㎡)1泊7000円のお部屋を予約してありました。日本帰国の2週間隔離に伴い、今回は14泊したので、合計98,000円のお部屋代金を支払った計算になります。

チェックイン当日、ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員ということで、お部屋がジュニア・スイート・ツィン1泊53,000円にアップグレードされました。アップグレードされたお部屋の料金は14泊で合計742,000円になります。

アップグレードしてもらった付加価値はなんと、644,000円です。これはかなりお得でラッキーだったと感じました。

実際にはヒルトンオナーズのポイントで予約したので、タイムシェアのポイントでも検討してみます

実際にはヒルトンオナーズに移行したHGVのクラブポイントで予約しました。使ったクラブポイントは、4,080ポイントです(タイムシェアのクラブポイントをヒルトンオナーズに移行しました)。アップグレードされたお部屋の料金合計は742,000円でしたので、4,080ポイント分の管理費を考えると、とてもお得なアップグレードだったことが分かります。

実は滞在中の朝食も無料でした

ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員なので、朝食が無料になりました。14泊分、毎日無料です。成田ヒルトンの朝食ビュッフェは、一回お一人当たり3600円です。今回は、14泊となりますので、3600円X14回=50,400円相当の特典をいただいた形となりました。もし、これが仮にご夫婦で宿泊した場合でも必要宿泊ポイント数は同じですので108000円相当の食事をいただける計算です。

まとめ

その時々の空室状況により違いますが、ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員で良かったとつくづく思いました(✳︎ゴールド会員でもお部屋のアップグレードがあります)。644,000円相当の無料アップグレードをしていただき、50,400円相当の食事をいただいた計算なので、ものすごいお得感です。今はヒルトンオナーズのアメックスカードで簡単にゴールドやダイヤモンド会員になることができるので便利です。毎年のハワイ旅行に加え、国内旅行を頻繁にされる方であれば、ヒルトンホテルを利用し、お部屋のランクのアップグレードと言う特典を楽しむことができるダイヤモンドもしくはゴールドのステータスを獲得するのも良いかもしれません。