【2022年2月24日にヒルトンがポイントを1.6倍に調整をしました】
2022年2月24日以前に公開されたブログ記事は原則、旧ポイントでの表記となっておりますこと、ご了承のほどお願い申し上げます。

ポイント調整について

ヒルトンオナーズのゴールド会員とダイヤモンド会員は朝食が無料?

ヒルトンオナーズのゴールド会員とダイヤモンド会員は朝食が無料?

ヒルトンオナーズのゴールドもしくはダイヤモンド会員になっていると、ヒルトンホテル滞在時に朝食が無料になるのをご存知ですか?こちらの記事ではヒルトンオナーズのゴールド会員とダイヤモンド会員になると、ヒルトンホテルに宿泊した際に、朝食が無料になる嬉しい特典に焦点をおき、具体的にどのように朝食が無料になるのか、どのぐらいお得なのか、ご紹介していきたいと思います。最後にクレジットカードでゴールド会員にすぐなれる方法もご紹介していますので、ご参考ください。

こちらの記事は2022年1月17日に更新されました。

ヒルトンホテルで朝食2名分が無料になります

ヒルトンオナーズのゴールドもしくはダイヤモンド会員になっていると、様々な特典がついてきますが、その中でも特にメンバーお気に入りなのが、ヒルトンホテル滞在時の朝食無料サービスです。国内のヒルトンホテルで、宿泊時に2名分の朝食が無料になります。カードを持っている本人ともう一人が無料で朝食をいただくことが出来ます。朝食無しの素泊まりプランを予約しても、朝食を無料で食べることが出来るのです。(ご注意)ヒルトンのタイムシェア滞在時には朝食はつきませんのでご注意ください。また、海外のヒルトンホテルの場合、日本のように朝食無料の特典がなく、ダイニング・クレジットをお部屋のルームキーにつけてくれることが多いようです($10-$15/日x2人まで)。

朝食が無料だと、どのぐらいお得なのか?

ヒルトンホテルの朝食はビュッフェのところがほとんです。朝食ビュッフェは一人あたり約2,000円~3,000円が相場ですから、これが無料になるとは、とても魅力的です。例えば、一番安いであろう2,000円のビュッフェを2名で3泊分いただいた場合、12,000円分の朝食が無料となる訳です。さらに、コンラッドホテルの朝食ビュッフェはお一人様約5,000円ですので、お二人で利用した場合、1泊でも約1万円お得になってしまいますので、驚きです。

豆知識:ゴールド会員に簡単になる方法
アメックスのヒルトンカードを通して、ヒルトンホテルのゴールド会員になることができます。2022年1月現在、年会費は16500円です。例えば、瀬底のヒルトンホテルの朝食はひとり3,600円ですので(2022年1月に調査)、二人で利用した場合、3泊すれば21,600円分の朝食が無料になりますので、一気に年会費の元が取れることになります。

ヒルトンホテルの朝食の様子

2021年4月22日撮影のヒルトン成田の朝食ビュッフェの様子です。フルーツ、ハム、チーズ、日本食、パン、野菜類、フレッシュジュースなど、選択肢が豊富です。

ヒルトンホテルの朝食バーエリア

ヒルトンホテルの朝食バーエリア

ヒルトンホテルの朝食この日、ヒルトン成田の朝食ビュッフェではオムレツを作ってもらうコーナーがありました。バランスの取れた朝食をいただくことが出来て、これが無料になるのは、とても嬉しい特典です。

ヒルトンオナーズゴールド会員で朝食が無料に

まとめ

ヒルトンオナーズのゴール以上の会員であれば、ヒルトンホテルで朝食2名分が無料になるという特典についてお伝えしました。ヒルトンホテルのゴールド又はダイヤモンドテータスをお持ちであれば、朝食無しの素泊まりプランを予約し、朝食無料サービスを受けることになります。また、ゴールド以上のステータスをお持ちであれば、お部屋のアップグレードや国内の空港ラウンジとホノルルのIASSラウンジが無料で利用できるなどの特典もついてきます。

ヒルトンオナーズのアメックスカードに加入すると、自動的にヒルトンオナーズのゴールド会員になることが出来ます。詳しくは「ヒルトン・オナーズのアメックスカードの概要とゴールド会員になれる等の特典紹介」でという記事でアメックスカードの種類、年会費などの概要と、カードの特典内容を一通りご紹介しておりますので、ご参照ください。

ハワイのタイムシェアに特化したメルマガ会員募集中!お得情報ゲット!登録無料!KUJIRA通信
ハワイのタイムシェア購入に関してZoomでお打ち合わせ