【2022年2月24日にヒルトンがポイントを1.6倍に調整をしました】
2022年2月24日以前に公開されたブログ記事は原則、旧ポイントでの表記となっておりますこと、ご了承のほどお願い申し上げます。

ポイント調整について

ハワイニュース

Category
入国前の準備に関するルールは小まめにチェックしましょう
日本の水際対策のルールが現在、目まぐるしく変わっています。例えば、日本入国時に必要だった14日間の施設隔離は、条件付きですが、2022年3月1日から一部撤廃されました。 不要な手続きを行なってしまったり、必要な手続きを怠ってしまったり、問題が起きないようにこまめな情報収集が必要です。ルールは常に変化していますので、最新...
オアフ島 バケレンの最低滞在日数を90日に引き上げ
住宅地でのバケレン経営に対して住民が声を上げたことをきっかけに規制が始まったバケーションレンタル(バケレン)ですが、4月26日にホノルル市長はバケレンの最低滞在日数を30日から90日に引き上げる法案41条に最終的な承認署名を行い、正式な法律として成立しました。4月26日から180日後に法律が施行されます。 法案41条が...
ハワイ州から日本へ帰国/入国する際の施設隔離が3日に
2022年2月24日に更なる水際対策の緩和が発表されました。詳細はこちら。 2022年2月11日より、ハワイ州から日本へ帰国/入国する際の施設隔離が3日になりました。尚、これまでは6日間の施設隔離が必要でした。ハワイでの感染者減少を受けて、施設での隔離期間緩和の措置をとったようです。 今回の施設隔離期間の変更により、ハ...
ハワイ州 隔離免除にブースター接種の義務化を検討していない
ハワイ州のイゲ知事は2022年2月8日(火)の会見で隔離免除プログラム「ハワイ・セーフ・トラベル」の条件にブースター(3回目)の接種を含めないと発表をしました。「ハワイ・セーフ・トラベル」とはアメリカ国内からハワイに到着する渡航者に対してワクチンを2回接種していれば、隔離を免除されるプログラムのことです。 イゲ知事は以...
マウイ ワクチン接種完了の定義をブースター接種完了に変更
マウイ島ではワクチン接種完了の定義を「ブースター接種を完了していること」に変更すると発表をしました。導入は1月24日(月)からです。マウイ内にあるレストランやジムを利用する際に、ブースター接種を完了していることを証明するためのワクチンカードもしくは陰性証明の提示が必要になります。 マウイといえば、ヒルトンの新しいタイム...
ハワイ州 ワクチン接種完了の定義を「ブースター接種済み」に変更検討
ハワイ州のイゲ知事はハワイ州への渡航者に対してブースター接種を必須にすることを検討していると発表をしました。 現在、アメリカ国内からハワイ州へ到着した後、隔離の免除を受けるには「セーフ・トラベル・プログラム」を利用してワクチン接種の証明か陰性証明を提示する必要があります。こちらの事前検査プログラムは2022年1月24日...
ホノルルの空港にレンタカーセンターが完成
ホノルルの空港に5階建てのレンタカーセンターが竣工し、12月1日より営業を開始しました。広さ約16,700平方メートルあるレンタカーセンターは約4,600台の車を収容することができます。今まで空港からレンタカー屋さんまでシャトルバスを利用することが主流でしたが、レンタカーセンターの完成により、空港ターミナルから徒歩で移...
ハワイ州、規制強化の予定なし
ハワイ州のコロナ感染者は12月19日から急増しており、直近1週間(12月15日から12月21日の7日間)の平均感染者人数は888人/日でした。過去3ヶ月で最も高い数字となっています。 なお、12月22日の感染者は961名でした。入院患者数は68人で、そのうちの54人はワクチン未接種だったという報告になっています。今後、...
2021年 ハワイの年越し花火 決行の発表
ハワイの年末年始といえば、ワイキキビーチで行われる大晦日の「年越し花火」ですが、昨年の中止を経て、今年は開催されることになりました。 2021年の大晦日深夜0時の少し前から小さめの花火が始まります。年越しの10秒前からカウントダウンがあり、0時になると同時に盛大な花火が打ち上がります。花火の主催者によりますと、今年は8...
12/1よりハワイ州のレストランとバーの規制を大幅に緩和
本日、12月1日からハワイ州のレストランやバーでの規制を大幅に緩和し始めました。これまで収容人数の制限やソーシャルディスタンスが必要でしたが、これらの制限を完全撤廃しました。レストランやバーの経営陣にとっては嬉しいニュースです。 なお、これまで通り「セーフ・アクセス・オアフ」が実施されているので、レストランでの飲食の際...