【2022年2月24日にヒルトンがポイントを1.6倍に調整をしました】
2022年2月24日以前に公開されたブログ記事は原則、旧ポイントでの表記となっておりますこと、ご了承のほどお願い申し上げます。

ポイント調整について

コロナ

Tagged
アメリカへの入国する18歳以上の外国籍はワクチン証明提示必須
近日中にアメリカ渡航をご予定の方のために、2022年5月30日現在のコロナに伴うアメリカへの入国前に準備をする手続きについてまとめました。 アメリカ入国時に外国籍はワクチン接種証明書を提出する義務がある(18歳以上) アメリカへ入国する18歳以上の日本国籍含む外国籍渡航者はワクチンの接種証明書を提示する必要があります。...
ワイキキ最安値の日本帰国用コロナ検査を提供している検査場
今回は、ハワイ旅行にいらっしゃる方で日本帰国前に受けるコロナ検査を受ける検査場を検討している方向けに、週末も営業をしているワイキキ最安値の(✳︎)「ワイキキPCRクイックセンター」をご紹介します。こちらの検査場は、安心して検査を受けたい方向けにホテル訪問検査も行っています。 ワイキキPCRクイックセンターの概要 以前D...
ハワイ旅行でコロナ陽性になったらどうなる
くじら倶楽部ではハワイのタイムシェアを扱っているため、コロナ渦でもハワイにいらっしゃるお客様が多い方でした。現在、コロナは以前ほど猛威をふるっていないものの、ハワイ旅行中に万が一コロナ陽性になってしまったらどうなるか?ハワイ旅行をお考えの方であれば頭をよぎることだと思います。こちらの記事ではハワイでコロナになってしまっ...
ハワイ、ワイキキにある日本帰国用のコロナ検査場をご紹介
「くじら倶楽部」はハワイのタイムシェア物件を取り扱っている不動産会社ではありますが、日本からハワイへいらっしゃるお客様から日本帰国用のコロナの検査場についてご質問をいただくことが増えました。「安いおすすめの検査場はありませんか」「日曜日に営業している検査場はありませんか?」など日本帰国用のコロナ検査の質問は様々です。 ...
コロナ検査等、ハワイ旅行前の準備について体験談を聞いてみました
昨日ハワイに到着したハワイ系ユーチューバー「ワクノリチャンネル」の涌井さんに、コロナの検査等ハワイへの渡航前準備について色々お伺いしましたので、インタビューの内容を抜粋してご紹介したいと思います。 こちらの内容は一つの体験談としてご参考いただければと思います。 2022年3月11日現在の情報となりますこと、ご了承のほど...
ハワイ州から日本へ帰国/入国する際の施設隔離が3日に
2022年2月24日に更なる水際対策の緩和が発表されました。詳細はこちら。 2022年2月11日より、ハワイ州から日本へ帰国/入国する際の施設隔離が3日になりました。尚、これまでは6日間の施設隔離が必要でした。ハワイでの感染者減少を受けて、施設での隔離期間緩和の措置をとったようです。 今回の施設隔離期間の変更により、ハ...
ハワイ州 隔離免除にブースター接種の義務化を検討していない
ハワイ州のイゲ知事は2022年2月8日(火)の会見で隔離免除プログラム「ハワイ・セーフ・トラベル」の条件にブースター(3回目)の接種を含めないと発表をしました。「ハワイ・セーフ・トラベル」とはアメリカ国内からハワイに到着する渡航者に対してワクチンを2回接種していれば、隔離を免除されるプログラムのことです。 イゲ知事は以...
ハワイ州 ワクチン接種完了の定義を「ブースター接種済み」に変更検討
ハワイ州のイゲ知事はハワイ州への渡航者に対してブースター接種を必須にすることを検討していると発表をしました。 現在、アメリカ国内からハワイ州へ到着した後、隔離の免除を受けるには「セーフ・トラベル・プログラム」を利用してワクチン接種の証明か陰性証明を提示する必要があります。こちらの事前検査プログラムは2022年1月24日...
ハワイ州、規制強化の予定なし
ハワイ州のコロナ感染者は12月19日から急増しており、直近1週間(12月15日から12月21日の7日間)の平均感染者人数は888人/日でした。過去3ヶ月で最も高い数字となっています。 なお、12月22日の感染者は961名でした。入院患者数は68人で、そのうちの54人はワクチン未接種だったという報告になっています。今後、...
渡ハ用のコロナ事前検査はハワイ州認定の医療機関でなくても受付可能に
先日、アメリカ政府の発表により2021年11月8日以降、アメリカへ入国するための諸条件(ワクチン義務と陰性証明)が変更になったとお伝えしました。こちらの変更に伴い、ハワイ州が求めているコロナの陰性証明に関しても変更が生じました。コロナの事前検査は、「PCR NAAT検査」又は「抗原検査」であれば、ハワイ州が承認している...