【2022年2月24日にヒルトンがポイントを1.6倍に調整をしました】
2022年2月24日以前に公開されたブログ記事は原則、旧ポイントでの表記となっておりますこと、ご了承のほどお願い申し上げます。

ポイント調整について

コロナ検査等、ハワイ旅行前の準備について体験談を聞いてみました

コロナ検査等、ハワイ旅行前の準備について体験談を聞いてみました

昨日ハワイに到着したハワイ系ユーチューバー「ワクノリチャンネル」の涌井さんに、コロナの検査等ハワイへの渡航前準備について色々お伺いしましたので、インタビューの内容を抜粋してご紹介したいと思います。

こちらの内容は一つの体験談としてご参考いただければと思います。

2022年3月11日現在の情報となりますこと、ご了承のほどお願い申し上げます。最新情報はハワイ州 新型コロナウイルス情報サイトでご確認ください。

ハワイへの出発前に行う事前準備について

ハワイへの出発前に行う事前準備についてワクノリチャンネルの涌井さんにお伺いしました中山:涌井さん、今日はありがとうございます。昨日、ハワイ入りされたということで、日本出国前の事前準備について色々と教えていただければと思っています。

涌井さん:ありがとうございます。よろしくお願いします。

中山:まず、日本を出発する前のコロナの検査ですが、検査は前日ですか?

涌井さん:現時点のアメリカのルールでは、出発日の前日に検査を受ければ大丈夫です。24時間という縛りはありません。

中山:検査はどこか良いところがあると伺ったのですが。

涌井さん:そうですね。木下グループというところが羽田空港の中にありまして、そちらでコロナの抗原検査を受けました。1900円で受けられました。

中山:1900円ですか?私は以前、横浜で39000円の検査(PCR検査)を受けました。その時は高いなと思いました。出発の前日に、羽田空港にある木下グループで検査をしたんですね。

涌井さん:はい。それと、木下グループでもハワイに渡航できる陰性証明を発行できる、基準を満たしている店舗が限られています。羽田空港と他にも何件かあります。僕の場合は羽田空港が一番近かったので、羽田空港で受けました。

中山:そうなんですね。検査代がだいぶ安くなって驚いています。

(以前はハワイ州指定の医療機関による検査のみ受付可でしたが、アメリカの法律が変わったことにより安価な抗原検査が利用できるようになりました)。

涌井さん:はい。それと、都民の方だと検査が無料になります。

(他にも検査が無料になる都道府県もあるかもしれません)

中山:運転免許証を出して都民であることを証明するのでしょうか?

涌井さん:はい。そうですね。都内に住んでいることを証明すれば大丈夫でした。

山内:抗原検査は2種類あると思うのですが、どちらの抗原検査を受けられましたか?

涌井さん:唾液による抗原検査を受けました(抗原定量検査)。鼻による検査もあるんですが、どちらでも大丈夫だと言われました。自分が良いと思った方を選ぶことができます。

中山:検査自体はどこぐらい時間がかかりましたか?

涌井さん:自分で唾液を採取して、そのまま検体を受付の方にお渡しする形でした。

中山:結構すぐに検査できますね。結果はどのぐらいで出るのでしょうか?

涌井さん:検査してから4時間後にPDFがメールで送られてきました。

中山:検査の検体をとって、渡してから、帰って問題ない?

涌井さん:全く問題ないです。木下グループで予約をする際に(予約必須)、予約と同時に会員登録をするのですが、ご自身のアカウントにログインすると、ホームページから検査結果をダウンロードすることもできます。

中山:その証明書をプリントして空港に行く形ですか?

涌井さん:そのまま空港に持っていくとダメだんです。パスポートと同じ【名前】【生年月日】【パスポート番号】をパソコン上で英語と日本で記入しました。それを印刷して、空港に持って行きました。

木下グループの陰性証明書

山内:手書きの方もいらっしゃると聞きました。

涌井さん:手書きの方もいらっしゃるみたいです。

中山:それで、その検査結果を印刷して、空港で航空会社のチェックインカウンターで提示をするのですね。

涌井さん:はい。搭乗手続きの時に見せます。

中山:ところで、空港は混んでいましたか?

涌井さん:ハワイ便は比較的人が少なかったです。タイ行きの飛行機は混んでいそうでした。笑

中山:ちなみに今回はどちらのエアラインでハワイへ来られましたか?

涌井さん:Zip Airを利用しました。

中山:JAL系ですね。

山内:追加質問です。ハワイへ飛ぶ前にハワイ州のアプリへの登録などは必要ですか?

涌井さん:アプリなどの事前登録など、ないです。

山内:ないのですね。QRコードをホノルル空港で見せるなどもないですか?

涌井さん:ないです。ホノルル空港で提示したのは、木下グループで受けた1)コロナの検査の陰性証明書、2)ワクチン接種証明(英語)と3)宣誓書の3種類です。宣誓書はエアラインに申し出れば、記入用紙をいただくことも出来ます。ハワイ州の新型コロナウィルス情報サイトからもダウンロードすることが出来ます。

コロナ検査などの実体験をシェアいただいたワクノリチャンネルの涌井さんーーーーーインタビュー抜粋終了ーーーーー

渡航に必要な書類の詳細はハワイ州 新型コロナウイルス情報サイトでご確認ください。アメリカ渡航前のESTA申請もお忘れずに。

最後に

涌井さんの実体験、いかがでしたでしょうか。今後、ますますハワイ旅行がしやすくなることが予想されます。実際に5月以降、ハワイ旅行を予定されている方も多いと聞きます。実際にハワイへ渡航された方のお話はとても参考になると我々も思いました。

また、ハワイ渡航に関する情報ありましたら、スタッフブログでご紹介したいと思います。

Youtubeワクノリチャンネルのご紹介
ハワイ情報、タイムシェアのルームツアー、ヒルトンの使い方などタイムシェアオーナー様にとって有益な情報をたくさん配信されています。
https://www.youtube.com/c/WakunoriChannel

合わせて読みたい

(4/24更新)最安値?ハワイで安価な日本帰国用のコロナ検査を提供している検査場をご紹介

ハワイのタイムシェアに特化したメルマガ会員募集中!お得情報ゲット!登録無料!KUJIRA通信
ハワイのタイムシェア購入に関してZoomでお打ち合わせ