瀬底のヒルトンタイムシェア 一般予約の受付は6月15日開始!

瀬底のヒルトンタイムシェア 一般予約の受付は6月15日開始!

今年の秋にオープン予定の沖縄のヒルトンタイムシェア「ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブ」ですが、つい先日、5月31日に竣工したとのニュースがありました。既に瀬底を購入されたオーナー様から順番に先行予約を受付けているそうです。こちらの記事の前半では施設のご紹介をし、後半ではいつから一般のヒルトンオーナー様も予約ができるのか、お伝えしたいと思います。

ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブについて

瀬底のヒルトンホテルは2020年夏に既に営業開始をしています。同じ敷地内のヒルトンタイムシェア「ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブ」は2021年5月末に建設が完了したばかりです。今年の10月に営業を開始します。

10階建てで、140室あります。館内の施設にはラウンジ、屋外プール等が含まれています。リゾート内にはレストランやバーもいくつかあります。間取りは、スタジオ、1LDK、2LDK、3LDKなどがあります。それぞれの間取りには2つもしくは3つのお部屋タイプがあります。お部屋のグレードや階数で部屋タイプが違います。全室オーシャンビューなので、海が見えないお部屋はありません。

「ザ・ビーチリゾート瀬底」は那覇空港から車で約90分のところにあります。バスですと、まず那覇空港から『本部港』というところまで高速バスで約2時間です。本部港からはタクシーでリゾートまで約10分です。瀬底島を散策する場合には、レンタカーがあると便利かもしれません。宿泊者であれば、リゾートの駐車場は無料です。200台まで停めることができる駐車場があります。

瀬底の一般予約受付は6月15日から

先行予約(瀬底のオーナー様やエリートメンバー様 他)

次に、「ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブ」の予約についてお伝えしたいと思います。現在既に先行予約を開始しています。5月18日から、瀬底のオーナー様から優先的に予約をしています。6月1日からは、エリートプレミアメンバー様とヒルトンクラブオーナー様(小田原とニューヨーク)も予約が可能になりました。6月8日からはエリートプラスのメンバー様とエリートのメンバー様も予約可能になるそうです。瀬底の先行予約はお電話のみでの受付で、6月14日(月)午後6時までです。

一般予約

瀬底の一般予約受付は6月15日(火)の午後1時からです。お電話もしくはヒルトンのホームページから予約ができます。込み合うかと思いますので、お早めに予約をすることをおすすめします。尚、瀬底のタイムシェアの2021年のクラブ予約は限定的なので、その点ご注意下さい。まず、1メンバーアカウントにつき、1予約1部屋(2泊〜4泊)となります。また、予約宿泊期間は、10月5日(火)チェックインから1月1日(土)チェックアウトまでです。

まとめ

今年の秋にオープンする沖縄の新しいヒルトンタイムシェア「ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブ」についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。ハワイに行けない今、旅行が出来る方であれば、瀬底へ癒されに行くのもいいですね。沖縄でも「ハワイ」を見つけては嬉しくなるのでは!と思います。

合わせて読みたい

瀬底に宿泊するために必要なクラブポイント数(ポイント表)