海に一番近いラグーンタワーのオーシャンフロント2LDK

海に一番近いラグーンタワーのオーシャンフロント2LDK

こちらの記事ではラグーンタワーのオーシャンフロント2LDKのお部屋について詳しく写真つきでご紹介いたします。「ラグーンタワー」はヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内に位置しており、ラグーンに面した24階建ての建物です。ヒルトンの中でも、一番海に近いタイムシェアです。その中でも、ラグーンタワーのオーシャンフロントのお部屋は海が最もよく見える位置にあります。それでは、ラグーンタワー、オーシャンフロントを詳しくご案内いたします。

 

ラグーンタワーのオーシャンフロントをご紹介。ベランダからの眺めです。

ラグーンタワーの上空の写真

 

ラグーンタワーオーシャンフロントの最大の特徴は海の近さと広い間取り

ラグーンタワーのオーシャンフロントのお部屋は2LDKで、最大の特徴は海がもっともよく見えるヒルトンのタイムシェアということです。 キッチン・ダイニングエリアとリビングから海を臨むことができます。実はヒルトンのタイムシェアで「オーシャンフロント」という位置づけのお部屋はこのラグーンのお部屋のみなのです。

もう一つの特徴は広さ95平方メートルという、とてもゆったりとした間取りです。独立したダイニングエリアもあり、ご家族でのお食事に最適です。ベランダが広いのも特徴で、大きなテーブルでのお食事は格別です。6名様まで宿泊でき、バスルームも2つあるので、快適に過ごすことができます。

オーシャンフロントのラグーンタワー

ヒルトン、ラグーンタワー、オーシャンフロントのリビング

 

ラグーンタワー、2LDKオーシャンフロントのリビング

ラグーンタワーのオーシャンフロントのお部屋はとにかくゆったりとした間取りです。リビングもご覧の通り、広々しております。リビング、ダイニング、キッチンが連なっているオープンプランですので、とても広く感じる間取りです。尚、リビングにあるソファは2名用のソファッベッドになります。リビングとダイニングのそれぞれにベランダがあり、両方のベランダからオーシャンフロント・ビューを楽しむ事が出来ます。

★ラグーンタワーのお部屋は2016年に内装をリニューアルしています。

ヒルトン、ラグーンタワー、オーシャンフロントのリビング

ヒルトン、ラグーンタワー、オーシャンフロントのリビング

ヒルトン、ラグーンタワー、オーシャンフロントのリビングヒルトン、ラグーンタワー、オーシャンフロントのリビングヒルトン、ラグーンタワーのオーシャンフロントをご紹介。ベランダからの眺めです。ヒルトン、ラグーンタワーのオーシャンフロントをご紹介。ベランダからの眺めです。

 

ラグーンタワー、2LDKオーシャンフロントのダイニング・キッチン

ラグーンタワーの2LDKオーシャンフロントのお部屋ははオープンスタイルのダイニングエリアとキッチンがあり、カウンターで区切られているデザインです。タイムシェアですので、キッチンには冷蔵庫、オーブン、食洗機、コーヒーメーカー、トースター、ミキサーなどが器具が揃っております。お料理やお食事に必要なお皿、コップ、フライパン、鍋、フライ返しなども常備されているので、近くのスーパーや売店で買った食材をお料理する事もできます。

ヒルトン、ラグーンタワー、オーシャンフロントのリビング

ヒルトン、ラグーンタワー、オーシャンフロントのダイニング

ヒルトン、ラグーンタワー、オーシャンフロントのダイニング

ヒルトン、ラグーンタワー、オーシャンフロントのダイニングヒルトン、ラグーンタワー、オーシャンフロントのキッチン

ヒルトン、ラグーンタワー、オーシャンフロントのキッチンヒルトン、ラグーンタワーのオーシャンフロントをご紹介。ベランダからの眺めです。

ヒルトン、ラグーンタワーのオーシャンフロントをご紹介。ベランダからの眺めです。

 

ラグーンタワー、2LDKオーシャンフロントの主寝室(マスターベッドルーム)

基本的にヒルトンの2LDKのお部屋は寝室が2つあり、バスルームも2つありますので、二世帯での宿泊もストレス無く滞在が出来ます。主寝室にはキングサイズのベッドが1台あり、2つ目の寝室には、ツインサイズのベッド2台あります。(リビングにはクイーンサイズのソファーベッドが1つあります。) ラグーンタワーの寝室は近年オープンしたタイムシェア(ホクラニやアイランダー)に比べると、とっても広いのが特徴です。また、バスルームにバスタブ(湯船)があるので、快適です。

ヒルトン、ラグーンタワー、オーシャンフロントの主寝室ヒルトン、ラグーンタワー、オーシャンフロントの主寝室

ヒルトン、ラグーンタワー、オーシャンフロントの主寝室ヒルトン、ラグーンタワー、オーシャンフロントのマスター用の寝室(主寝室)のバスルームヒルトン、ラグーンタワー、オーシャンフロントのマスター用の寝室(主寝室)のバスルーム

 

ラグーンタワー、2LDKオーシャンフロントの副寝室(ゲストベッドルーム)

2つ目の寝室にはツィンベッドが二つあります。また、お部屋の中ではないですが、副寝室専用に使える2つ目のバスルームが廊下をはさんで、お部屋の向かい側にあります。前述しましたように、副心室のバスルームにもバスタブ(湯船)があるので、どちらの寝室で滞在しても専用のお手洗いとお風呂があるのはグッドポイントです。

ヒルトン、ラグーンタワー、オーシャンフロントのゲスト用の寝室

ヒルトン、ラグーンタワー、オーシャンフロントのゲスト用の寝室

ヒルトン、ラグーンタワー、オーシャンフロントのゲスト用の寝室のバスルーム

 

ラグーンタワー横の「パラダイス・プール」

ラグーンタワーに隣接しているパラダイス・プール。ウォータースライダーもあるので、子どもから大人まで楽しむ事ができます。長いスライダーとトンネル状のすべり台は、お子様にとってのハワイの楽しみの一つです。ジャグジーに入りながら楽しむ金曜日の花火は格別です。

ヒルトン、ラグーンタワー前のプール

ラグーンタワーに隣接しているプールにはスライダーもあります。

ラグーンタワーに隣接しているプールにはスライダーもあります。

ラグーンタワーオーシャンフロントのまとめ

こちらの記事ではラグーンタワーのオーシャンフロント2LDKのお部屋をご紹介してきました。オーシャンフロントのお部屋の最大の特徴は海が最も良く見えるタイムシェアということです。 キッチン・ダイニングとリビングのベランダそれぞれから目の前の海を眺める事が出来ます。また、ラグーンタワーのオーシャンフロントは広々とした間取りなので、ゆったりとした旅行を実現してくれます。

 

再販市場でお得にご購入できます

くじら俱楽部ではラグーンタワーのオーシャンフロントの物件をリゾート直販価格よりもお値打ち価格で取り扱っております。オーシャンフロントの物件ご購入のご相談はこちらからお問い合わせくださいませ。