2022年2月24日にヒルトンがポイントを1.6倍に調整をしました。2022年2月24日以前に公開されたブログ記事は原則、旧ポイントでの表記となっておりますこと、ご了承のほどお願い申し上げます。ポイント調整について

旅行

Tagged
コロナ渦だから持参するハワイ旅行の必需品
ハワイ旅行が復活しつつありますのが、コロナの影響によりハワイ旅行に必要な持ち物にも変化が起きています。実際にハワイ旅行をされた方からのお話を参考に、コロナ渦だからこそ持参するべき旅の必需品をリストアップしてみました。 コロナ渦だからこそ必要な持ち物 せっかくのハワイ旅行でやはり感染してしまうと大変なので、感染対策が必要...
入国前の準備に関するルールは小まめにチェックしましょう
日本の水際対策のルールが現在、目まぐるしく変わっています。例えば、日本入国時に必要だった14日間の施設隔離は、条件付きですが、2022年3月1日から一部撤廃されました。 不要な手続きを行なってしまったり、必要な手続きを怠ってしまったり、問題が起きないようにこまめな情報収集が必要です。ルールは常に変化していますので、最新...
ハワイ州へ渡航するにあたり必要な準備について
2022年3月1日現在、日本政府が認めるコロナのワクチンを3回接種しており、アメリカから日本へ帰国をする際の隔離がゼロになります(入国72時間前の検査と到着後の検査が陰性であることが条件)。隔離ゼロに関して、先日ニュースとしてブログ記事にさせていただきました。 その後、お客様よりハワイでの陰性証明の取得方法、日本帰国後...
ハワイ州のワクチンパスポート
6月15日頃、ハワイ在住者の55%がワクチン接種を完了する見込みであることを受けて、ハワイ州は6月15日から、ハワイ州でコロナのワクチンを接種した者に限って、アメリカ本土からハワイ州へ渡航する場合にもワクチンパスポート制度を導入することを発表しました。ハワイ州でコロナのワクチンを接種した渡航者であれば、事前検査が不要と...
ハワイでコロナのワクチンを接種できるのは近いのか
ハワイ州の副知事で、医師でもあるジョシュ・グリーン氏は昨日(ハワイ時間2月15日)、コロナワクチンを接種した旅行者の隔離免除制度を導入する意向であると述べました。まずは、この新しい取り組みをハワイ州内(島間)において、エッセンシャルワーカー(必要不可欠な仕事をしている人々)に限定して試験的に導入し、その後、その他の渡航...
ホノルル空港
ハワイ州が提供している事前テストプログラムを2月5日から韓国からの旅行者にも適用することがハワイ州による発表で分かりました。現在、事前テストプログラムはアメリカ国内と日本の渡航者が対象ですが、この度、韓国が加わり、アメリカ以外の国が対象国になるのは2カ国目です。ハワイ州の事前テストプログラムとは、ハワイ到着前72時間以...
2020年11月28日ホノルル空港の国際線出口
今ハワイに実際に行くとどのような流れなのか、問題はないのか?等、気になっている方も多いかと思います。そこで、11月下旬にハワイへいらしたお客様の入国体験を伺いましたので、そのお話を少し皆様にもシェアしたいと思います。 その方はハワイオアフ島に1週間の滞在をするためにハワイへいらっしゃいました。関東圏の方で、ハワイ州認定...
ハワイでコロナのワクチンを接種できるのは近いのか
こちらの記事は2020年12月9日に更新されました。 ハワイ州は日本からの観光客に対し、ハワイ州が認める新型コロナウイルスの検査を事前に日本で受けて陰性であれば、ハワイへ到着後に義務づけられている14日間の隔離を免除することを発表しました。この措置は11月6日に開始される予定です。ハワイ州が認定するコロナ検査機関はこち...
いつからハワイ旅行
本日はハワイ観光の期待が高まるニュースがございます。10月15日より開始したハワイ州への渡航者が受けることのできる14日間隔離免除プログラムですが、日本からの渡航者に対しても、指定の医療機関でコロナの検査を受ける等の条件を満たせば、ハワイ到着後、14日間の隔離をしないで済むように、ルールを緩和する方針をハワイ州が10月...
ラグーンタワーオーシャンフロント
ワークとバケーションを合わせてワーケーションと米国でも言われ、最近何かと話題になっています。多くの皆さんが、1日中オフィスに座って仕事をしたり、あるいは在宅勤務にうんざりし始めているのではないかと思います。今回は米国でも人気が出ているワーケーションを進める上で3つのアドバイスをご紹介したいと思います。 快適に仕事ができ...