ハワイ 日本人観光客の隔離免除制度11/6より開始

ハワイ 日本人観光客の隔離免除制度11/6より開始

ハワイ州は日本からの観光客に対し、ハワイ州が認める新型コロナウイルスの検査を事前に日本で受けて陰性であれば、ハワイへ到着後に義務づけられている14日間の隔離を免除することを発表しました。この措置は11月6日に開始される予定です。ハワイ州が認定するコロナ検査機関はこちらよりご確認いただくことが出来ます。関東と関西にある検査機関が中心となっております(2020年10月時点)。

ただ、日本の厚生労働省はアメリカ(ハワイ州含む)から日本へ入国する際には引き続き、新型コロナウイルスの検査に加え到着後14日間、自宅やホテルなどでの隔離を求めているので、課題は残っておりますが、ハワイの観光マーケット復活へ少し前進したのかなと捉えております。

尚、10月15日からアメリカの他州からの渡航者に対しては検査が陰性であることを証明すれば、14日間の隔離免除の制度を導入しています。

タイムシェアオーナー様へ

ハワイのタイムシェアオーナー様は今年はハワイに行けない状況で、なかなか利用できないという方が大半だと思います。ヒルトンのオーナー様向けにポイントの活用方法をまとめましたので、ご活用いただければと思います。

こちらの記事も合わせてご活用ください。

日本とホノルル間の運航状況(11月23日時点)

ハワイ 出発前に陰性証明書の取得が必須に