日本とホノルル間の運航状況(11月23日時点)

日本とホノルル間の運航状況(11月23日時点)

今年の3月から始まった新型コロナウィルスのパンデミックにより、日本から毎日飛んでいたJAL、ANAそしてハワイアン等の定期便が一切飛ばなくなりました。定期便が飛ばなくなり早くも8ヶ月が経っている状況ですが、11月から臨時便がだいぶ増えましたので、どのぐらいの頻度で飛んでいるのか整理してみました。

日本とホノルル間の11月23日現在の運航状況:

日本航空(JAL)

臨時便のみ 羽田⇄ホノルル 11月と12月、共に7往復ずつ

全日本空輸(ANA)

臨時便のみ 羽田⇄ホノルル 11月は8往復 12月は9往復

ハワイアン航空

成田⇄ホノルル
11月:  6往復
12月:12往復

羽田⇄ホノルル
12月21日~2021年1月4日:3往復

関空⇄ホノルル
12月21日~2021年1月4日:3往復

ZIPAIR(JAL系列のLCC)

2020年12月19日から成田⇄ホノルル線就航。12月は7往復、1月は9往復を予定。

デルタ航空

2021年1月19日まで運休 2021年1月20日~3月27日は週4便運航

ユナイテッド航空

2021年1月4日まで運休

大韓航空

2021年12月末まで運休

エアアジア

当面の間、運休

 

合わせて読みたい

ハワイへ渡航した日本のお客様の体験談

ハワイ 日本からの到着人数を調べてみました

ハワイ 出発前に陰性証明書の取得が必須に

ハワイ 日本人旅行客の事前プログラムによる隔離免除制度開始