【2022年2月24日にヒルトンがポイントを1.6倍に調整をしました】
2022年2月24日以前に公開されたブログ記事は原則、旧ポイントでの表記となっておりますこと、ご了承のほどお願い申し上げます。

ポイント調整について

タイムシェアの売却

Category
タイムシェアのリセールが存在する理由
今回は、タイムシェアのリセール物件を購入する方から良くいただく質問である、なぜ、「売り出し物件があるのか?」「タイムシェアのリセールが存在する理由」について、ご説明したいと思います。   タイムシェアを売却する人の理由は様々 当社には毎年約400軒のタイムシェアの売却依頼が入ります。売却したいという人の理由は...
ヒルトン カリアタワー タイムシェア
ヒルトンのタイムシェア、ハワイ島キングスランドの売却相談でのお話しです。 先日、体力的にハワイに来るのがしんどくなってきた、という理由で、ご高齢のご夫婦が来社されました。 とてもヒルトンのタイムシェアを所有して良かったとお話しを頂きましたので、皆さんにご紹介したいと思います。 1. キッチン付きの部屋である 何と言って...
タイムシェアのリセール物件が売れない3つの理由
こんにちわ!今回は、ハワイのタイムシェア物件が中々売れない3つの理由をご説明します。1) リセールでハワイのタイムシェを購入できることを知らない人が多い。2) 為替が円安になった為、為替に敏感な方は買いそびれてしまった感じを受けている。3) タイムシェアを購入する人の多くが、100ドル(1万円)の商品券狙いで説明会に参...
タイムシェアを売るときの4つの経費
こんにちわ!今日は、タイムシェアを売却する際の諸経費に関してご説明します。大きく4つの項目があります。1.  仲介手数料2.  源泉税3.  会計士費用4.  権利書に対して行う公証手続きこれらの費用は、$3000未満で売却しない限り持ち出し(赤字)はありません。通常は、買主様か...
現在のりセール相場が低い4つの理由
こんにちわ!  (ディズニーのアウラニプールサイドにて)今日は、ハワイのタイムシェアリセール価格が低くなってしまった4つの理由をご説明します。これは、2015年4月27日現在でのお話です!1.  ハワイのタイムシェアが、リセール(再販市場)で     買えるという事を、...
売りたい方へに対するくじら倶楽部の役割
こんにちわ!  (ダイヤモンドヘッド横からの景色です!)今日は、ハワイのタイムシェアを売りたいという方に対する弊社の役割をご説明します。弊社は、ハワイ州の認可を受けた不動産会社です。タイムシェアは権利書が発行される権利ですのでこの不動産の免許がないと売ることが出来ません。買い取りは現在行っておりませんのであく...
売りたい方とお話する5つのポイント
こんにちわ!  (サンディビーチのワイキキ寄りです)今回は、ハワイのタイムシェアを所有している人が「売却することを検討している」というお客様にお話している4つのポイントをご案内します。本日も、ワイキキの事務所にご来店頂いたH様に以下の5つ順番でお話をさせて頂きました。1.  売却を検討されている理由...
リゾート会社の第一先取り特権(ROFR)とは? 決定するまでの5つの流れ。
こんにちわ!今日は、第一先取り特権の話です。(ディズニーのタイムシェア、アウラ二にて)最近は、タイムシェアを購入される方も勉強されている方も多く、この先取り特権に関してご相談を頂くことも多くなりました。日本の不動産の世界ではあまり馴染みが無いかもしれませんが、アメリカでは、「第一先取り特権= ROFR(Right Of...
タイムシェア売却に伴う源泉税の話し。よくある質問。
今回は、タイムシェアを売却する際の税金に関する説明です。アメリカでは、タイムシェア法があり、販売する権利は全て不動産としての登記が行われます。そして、売却する際には税務的に不動産を売却した扱いをうけます。更に、アメリカの税法上、日本に居住する「非居住者」の方が、不動産を売却する場合には、源泉税を支払う義務があります。納...
タイムシェアリセールで使う、エスクローとは何か?
こちらの記事ではハワイのタイムシェアのご購入を検討されている方への基本情報として、エスクローのご説明です。 エスクローとは? エスクローとは、第三者的機関が売主と買主、不動産会社の間に立ち、不動産やタイムシェアの権利に抵当権などの瑕疵が設定されていないか調査し、契約書と売却代金を管理して、移転登記に必要な手続きを行いま...