【2022年2月24日にヒルトンがポイントを1.6倍に調整をしました】
2022年2月24日以前に公開されたブログ記事は原則、旧ポイントでの表記となっておりますこと、ご了承のほどお願い申し上げます。

ポイント調整について

ワクチン

Category
ハワイへの渡航規制に関するニュース
ハワイ州 アメリカでワクチンを接種した人は渡航規制がなくなりました 2021年7月8日(木)から、アメリカでコロナのワクチン接種済みであれば、ハワイ州へ渡航をする際に陰性証明の提示や隔離が不要となりました。もともとワクチンパスポートプログラムはハワイ州でワクチンを受けた人のみが対象でしたが、7月8日からの変更でアメリカ...
ハワイ州のワクチンパスポート
6月15日頃、ハワイ在住者の55%がワクチン接種を完了する見込みであることを受けて、ハワイ州は6月15日から、ハワイ州でコロナのワクチンを接種した者に限って、アメリカ本土からハワイ州へ渡航する場合にもワクチンパスポート制度を導入することを発表しました。ハワイ州でコロナのワクチンを接種した渡航者であれば、事前検査が不要と...
ハワイのワクチンパスポートもうすぐ開始
ハワイ州のワクチン・パスポートは5月11日に開始される予定で、島間の行き来が緩和されるのでハワイ住民にとってはグッドニュースです。有効なワクチンパスポートがあれば、渡航前のPCR検査を受ける必要がなくなり、到着後の隔離も不要です。ワクチン・パスポートのことを「セーフ・トラベル・カード」と言い、ハワイ州のホームページにワ...
クィーンズ病院オリジナルのコロナワクチンを接種したよというシール
現在世界中を悩ませている新型コロナ。アメリカでは、新型コロナワクチンの普及が進み、ここハワイでは今日からワクチンの接種対象年齢を16歳以上へと拡大しました。感染状況やワクチンについてのニュースから目が離せない方も多いかと思います。こちらの記事では、私(山内)が体験したハワイにおけるコロナのワクチン接種の経験をもとに、レ...
ハワイでコロナのワクチンを接種できるのは近いのか
ハワイ州の副知事で、医師でもあるジョシュ・グリーン氏は昨日(ハワイ時間2月15日)、コロナワクチンを接種した旅行者の隔離免除制度を導入する意向であると述べました。まずは、この新しい取り組みをハワイ州内(島間)において、エッセンシャルワーカー(必要不可欠な仕事をしている人々)に限定して試験的に導入し、その後、その他の渡航...