【2022年2月24日にヒルトンがポイントを1.6倍に調整をしました】
2022年2月24日以前に公開されたブログ記事は原則、旧ポイントでの表記となっておりますこと、ご了承のほどお願い申し上げます。

ポイント調整について

ホテル( 2 )

Tagged
2021年現在のハワイのホテル・観光業の現状
2021年3月に入り、新聞やニュースではハワイ観光業の不況や低迷が取り上げられています。ヒルトンやマリオット、ウィンダムなど、ハワイのタイムシェア会社は大丈夫かと、心配されるオーナー様も多いのではないかと思います。今回は、ハワイのホテル業の実績数値を紹介しながら現状をご報告したいと思います。 2021年1月のハワイ州ホ...
ヒルトンのセーブドポイント活用方法
ヒルトンオーナー様の中で、セーブドポイントの使い道にお困りの方も少なくないのではと思います。通常セーブドポイントはヒルトンホテルの宿泊に使用できませんが、ヒルトンは今年のはじめに「ホテルダイレクトステイのスペシャルキャンペーン」を実施し始めました。指定のヒルトンホテルであれば、セーブドポイントで宿泊できるというものです...
ヒルトンのタイムシェアポイントの使い方をお教えするセミナー
【セミナー概要】 皆様からのリクエストにつき、今年のポイントの使い方を解説する「1時間半スペシャルの特別セミナー」を開催する運びとなりました。昨年のヒルトンのクラブポイントを今年に繰り越されていて、セーブドポイントも今年のポイントも残っていて使い道を模索しているヒルトンオーナー様のための開催となります。こちらのセミナー...
タイムシェアがオーナーが知っておくべきヒルトンホテルのポイント活用方法
ヒルトンのタイムシェアを所有している場合、使い方は何種類かあります。 1)所有の物件に毎年7泊滞在する(ホームウィーク予約) 2)タイムシェアのクラブポイントを使って他のリゾートに滞在する(クラブ予約) 3)Hオナーズのホテルに移行して、世界のヒルトンホテルに滞在する(ヒルトンホテル) 4)ヒルトンホテルにダイレクトス...
ヒルトンのタイムシェアを再販するくじら倶楽部が主催したイベントの様子
先日1月31日(木)にくじら倶楽部のワイキキオフィスでトークイベントを開催しました。 今回参加されたのは3組のご夫婦とご家族でした。それぞれ2週間、1ヶ月40日と長期でハワイ滞在している方々でした。その中で、タイムシェアヘビーユーザーならではの話題となり、とても内容の濃いお話しが出来ました。ご参加いただきましたM様、N...
世界のトップホテルランキング:米国のトップ6社は全てタイムシェア部門を有する
ホテル業界のランキング情報です。米国勢が優勢で上位 10位のうち 6社はアメリカのホテル企業で、タイムシェアのブルーグリーン・バケーションズと提携している第 7位のベスト・ウェスタンを入れると、全ての企業がタイムシェア・ビジネスを展開しています。第 6位のフランスのアコーホテルズもタイムシェア部門を有しています。トップ...
ヒルトンのタイムシェア「グランドワイキキアン」2LDKのお部屋
タイムシェアよりもホテルに泊まっているほうがお得では?とお客様に聞かれることがあります。今日はそんなタイムシェアの疑問にお答えしたいと思います。 具体的に見ていきましょう。まずは、リセールでハワイのタイムシェアを購入した場合、購入金額と同じ金額で売れる可能性が非常に高いので、ランニングコストは「毎年の管理費」と考えます...
気になるハワイ旅行者数、過去最多のデータ
昨年2016年の旅行者数が発表されました。過去最多となり、今後皆さんに、どのような影響があるか気になるところです。ハワイツーリズム・オーソリティー(HTA)の発表をご案内したいと思います。 1  過去最高を記録したハワイ観光業 昨年2016年のハワイ旅行者数と消費額は、過去最高を記録しました。ハワイに訪れた人の合計は8...