知らないと損するシニア割引デー

知らないと損するシニア割引デー

今ではハワイのロコはもちろん一部旅行客にも定着しつつある「シニア割引デー」についてご紹介いたします。

 

【ドンキホーテ】
アラモアナセンターの山側にある日系スーパー「ドンキホーテ」では毎週火曜に「シニア・シチズン・デー」と称してシニア割引を提供しています。60歳以上のお客様は火曜日にお買い物すると、商品が10%割引になります (セール品、お酒やタバコを除く)。コーヒー、チョコレートやマカダミアナッツなどお土産品のまとめ買いにもこの「シニア・シチズン・デー」がお得です。旅行者も利用できますので、是非お得にお買い物してみてください。年齢の確認ができる身分証明書 (パスポート等) のコピーをお持ちください。

 

ハワイのシニア割引デー

ハワイのシニア割引デー

 

【ロスドレス】
衣料・雑貨のディスカウントストアの「ロス・ドレス」では、毎週火曜に55歳以上の買い物客を対象に10%割引のディスカウントを提供しています。ロスドレスのサービスカウンターで、年齢の確認ができる身分証明書 (パスポート等) を提示すると、会計時に割引になる「エブリィ・チューズデー・クラブ・カード」を発行してくれます。タイムシェアリゾートが集中しているワイキキに近い「ロスドレス、ワイキキ店」は朝8時~深夜23時までオープンしています。

 

ハワイのシニア割引デー

 

 

【その他】

他にもシニア割引があるハワイのお店をご紹介いたします。

Consolidated Theaters (コンソリデーテッド・シアター映画館)
通常料金の13ドルが10ドルに割引 (60歳以上)

Chilis (チリーズ・メキシカンレストラン)
10%割引 (55歳以上)

Subway (サブウェイ・サンドウィッチ店)
10%割引 (60歳以上)

Denny’s (デニーズ・ファミリーレストラン)
10%割引 (55歳以上)

Zippys (ハワイ発祥のジッピーズ・ファミリーレストラン)
会員 (有料、年間20ドル) になると10%割引 (65歳以上)

Banana Republic (洋服店)
10%割引 (62歳以上)