ハワイのコロナウィルス 最新情報 (2020年4月22日)

4月22日時点のハワイの感染者

ハワイ全体の感染者数は592人です。

オアフ島:388人
ハワイ島:67人
マウイ島:110人
カウアイ島21人

合計12名の方がお亡くなりになりました。

オアフ島の外出禁止・自宅勤務命令の延長

4月21日、ホノルル市のカークコードウェル市長は会見で、オアフ島の外出禁止・自宅勤務命令を5月30日まで延長することを発表しました。

もともとは今月30日までの予定でした。

新たな感染者数の増加が緩やかになっていますが、まだまだ外出禁止令を解く段階ではないと判断がされました。

ハワイ州の新型コロナウィルスの感染者数の増加数が緩やかになっています。

オアフ島の4月20日21日の新たな感染者数は0人

オアフ島では、4月20日、21日の2日間で新たに新型コロナウィルスの感染が確認された人数が0人となりました。

外出禁止・自宅勤務命令や外でのマスクの着用の義務化などの対策の効果が出始めた良い兆しと考えられています。

4月25日から公園は再開

外出禁止は継続されますが、4月25日から公園は再開されます。

ウォーキングやランニング、ジョギングを目的として公園内を訪れることは認められますが、ピクニックや球技、チームスポーツは禁止のままとなります。