ハワイ ローカルニュース 12月その1

ハワイ ローカルニュース 12月その1

2018年12月のローカルニュース第1弾です。

主にハワイの新聞社「Star Advertiser」「Hawaii News Now」が紹介しているニュースの中で気になるニュースを日本語に訳してご案内します。

1.51日間にも及ぶストライキが終了

ワイキキで開催されていたストライキが水曜日に終了しました。

2700人以上の従業員がストライキに参加しており、火曜日にホテル側が提示した案に対して投票を行い、終了が決定されました。

ハワイのホテル産業の中で2番目に長いストライキとなりました。

チップの無い従業員は1時間当たり1.5ドル、チップがもらえる従業員は1時間当たり75セント、お給料が上がりました。

出典:Hawaii News Now
http://www.hawaiinewsnow.com/2018/11/25/strike-negotiations-between-workers-hotel-management-resume-monday/

2.4台の列車車両が到着

現在、建設中の列車の車両が到着しました。

4つの車両が先週ホノルルに向けて出発し、今週到着しました。

2020年後半までに運航が開始されることを希望しています。

出典:Hawaii News Now
http://www.hawaiinewsnow.com/2018/11/28/th-honolulu-rail-train-being-transported-rail-operations-center-waipahu/

3.マウナケア・ビジターセンターの天体観測会が一時休止

ハワイ島にあるマウナケア・ビジターセンターは、このほど施設を改修する為に、天体観測会を一時的に休止することを発表しました。

今回の改修工事では既存の建物の取り壊しや、あたらしい駐車場、在来の植物を育てるグリーンルームの建設を行います。

工事には半年ほど時間がかかり、その間の閉園時間も午後10時までから午後5時に変更されます。

天体観測会の休止は12月9日からです。

出典:Hawaii News Now
http://www.hawaiinewsnow.com/2018/11/29/renovations-mauna-kea-visitor-station-leads-brief-end-nighttime-stargazing/

タイムシェア購入希望者の方は必ずご一読ください

タイムシェアの購入には数百万円のお金を使うわけですから、誰でも後悔はしたくないもの。

実は、購入前に必ず検証すべき「後悔しないための5項目」があります。

「後悔しないための5項目」を読む