ダイヤモンドヘッドよりも簡単!?トレッキングに最適なマカプウ岬

ダイヤモンドヘッドよりも簡単!?トレッキングに最適なマカプウ岬

ダイヤモンドヘッドは、頂上の手前にある長く急な階段と、そのあとの螺旋階段に心が折れそうになったことはございませんか?

最近は新しいルートもできましたが、ところどころ足場が悪い所を進めなければいけない為、意外と大変です。

そこで、今回は、マカプウ岬のトレッキングコースのご紹介です。

すでにご存知の方も多いと思いますが、緩やかな傾斜の道を歩きながら絶景が楽しめるトレッキングコースとしてお勧めです。

マカプウ岬には駐車場がありますが、車が入りきらず入り口から駐車場の道の路肩に駐車する車も多いです。

 

マカプウとはハワイ語で「丘」を意味します。

緩やかな坂道を進みます。

 

ココヘッドやサンディビーチが一望できます。

途中、何箇所か写真を撮影したり休憩ができるポイントもあります。

舗装されたトレッキングコースを外れて写真を撮られる方もいますが、非常に危険です。

冬の時期は、クジラを見る事ができます。

少し風が強いですが、心地良いです。

海の上に架かる橋のように見えます。

頂上につくとさらに絶景です。

マカプウ岬の灯台も見る事が出来ます。

所々、座って休憩できる場所もありますし、緩やかな坂道を登っていくのでダイヤモンドヘッドよりも簡単だと思うのでお勧めです。

ただし、道には柵などがないので小さいお子様(小学生よりも小さいお子様)を連れて行く場所としてはお勧めしません。

※運動靴を履いて、十分な水分を持って、日差しが強いので熱中症対策はきちんとしてください。

車での行き方

 

くじら倶楽部ではハワイのタイムシェアのリセール最新情報や不動産情報を中心とするハワイ情報満載のくじら通信を配信しています。
是非登録してください!

くじら通信申し込みページ