浮動週(フロート)と固定週について

浮動週(フロート)と固定週について

お客様のお問合せで意外と多い質問が、「浮動週(フロート)と固定週とは何ですか?」です。

確かに、この言葉を初めて見るとどういったものか分からないです。

今回は、固定週と不動週についてご案内します。

弊社のウェブサイト内に売り出し中の物件を一覧で見ることができます。

こちらを見ていただくと、項目の中に「フロート」と書かれている物件と「52週」といった数字が書かれた物件があります。

この「フロート」が浮動週のことになります。

「52週」は固定週になります。

タイムシェアのお得情報や読者限定企画を配信

浮動週(フロート)

浮動週はフロートとも呼ばれ、ホームウィーク予約で利用する場合に、好きな時期の土曜日チェックイン、土曜日チェックアウトの7泊を予約することができます。

グランドアイランダーだけは、金曜日チェックイン、金曜日チェックアウトになります。

浮動週の物件は予約が事前に確定しているわけではないので、希望の日程での利用が確約されていません。

また、プラチナシーズンの物件をお持ちの方は、プラチナシーズンの中で予約していただく必要があります。

 

固定週とは

毎年決まった週に確実に予約が保障されるものを“固定週”と呼びます。

事前に予約が入った状態となっているので、お盆休みやお正月など予約の競争が高い時期でも予約の心配が要らないです。

固定週の利用権利をキャンセルして別の時期に予約をしなおすことも可能です。

 

 

どちらを選ぶかのポイント

どちらが良いかは、個人によって異なります。

お休みのとり方やライフスタイルによります。

毎回繁忙期の同じ時期にご旅行に行かれる場合は、固定週の方が良いと思います。

毎回ハワイに来られる時期がばらばらの場合は浮動週の方が良いと思います。

くじら倶楽部ではハワイのタイムシェアのリセール最新情報や不動産情報を中心とするハワイ情報満載のくじら通信を配信しています。
是非登録してください!

くじら通信申し込みページ

Jimu Furuta

古田ジム。くじら倶楽部のセールス&マーケティングディレクター。愛知県名古屋市出身。もともと家族のハワイ好きがきっかけで自分自身もハワイが大好きになり、2008年からハワイ留学。インターンを経てくじら倶楽部に入社。→プロフィールの詳細

メルマガ会員募集中!

タイムシェアのお得情報や読者限定企画を配信