ヒルトンの3泊と4泊の権利

ヒルトンの3泊と4泊の権利

タイムシェアについてご案内する時に、「1年を52週に分け、1週間単位で購入する不動産所有権です。」といつも説明をしています。

リゾート会社によってはポイント制を採用している場合もあり、それぞれ特徴があります。

ヒルトンは利用ルール上、それぞれの物件にポイントが付与されて、そのポイントを使用して、所有している物件以外の物件に滞在することも可能ですが、基本的に1口1週間単位で所有するタイムシェアです。

弊社の売出し中物件一覧でヒルトンの一覧を見ていただくと、時々メモ欄に「3泊の権利」「4泊の権利」と表示されているものがあります。

今回はこの3泊と4泊の権利についてご案内します。

3泊、4泊、7泊とは

ヒルトンのタイムシェアは基本的には、1口1週間の不動産所有権になりますが、前述のように3泊と4泊の権利があります。

3泊、4泊、7泊というのは、ホームウィーク予約で所有している物件を使用する場合の宿泊日数になります。

 

3泊4泊の権利があるのはホクラニとグランドアイランダーの2つ

オアフ島でこの7泊以外の所有権があるのはヒルトンの建物でもホクラニとグランドアイランダーのみです。

それ以外のオアフ島のヒルトンのタイムシェア(ラグーンタワー、カリアタワー、グランドワイキキアン)は、7泊の権利となります。

 

3泊と4泊の権利と7泊の権利の管理費

なかなか1週間まるまるお休みが取れない方によっては非常に便利です。

管理費も7泊の権利のものとは異なりますし、ホームウィーク予約のチェックイン日も異なります。

7泊の権利に比べると日数が少ない分、管理費が安くなります。

ホクラニの2019年の管理費(クラブ会費$209を含めた金額)
○7泊:$1,527
○4泊:$1,002
○3泊:$827

グランドアイランダーの2019年の管理費(クラブ会費$209を含めた金額)
2ベッドルーム
○7泊:$2,041
○4泊:$1,317
○3泊:$1,075

1ベッドルーム
○7泊:$1,576
○4泊:$1,039
○3泊:$860

3泊、4泊、7泊のチェックイン日の違い(ホームウィーク予約)

3泊、4泊、7泊はチェックイン日にも違いがあります。

ホクラニのホームウィーク予約のチェックイン日
○7泊:土曜日チェックイン 土曜日チェックアウト
○4泊:火曜日チェックイン 土曜日チェックアウト
○3泊:土曜日チェックイン 火曜日チェックアウト

グランドアイランダーのホームウィーク予約のチェックイン日
○7泊:金曜日チェックイン 金曜日チェックアウト
○4泊:月曜日チェックイン 金曜日チェックアウト
○3泊:金曜日チェックイン 月曜日チェックアウト

3泊、4泊の権利のご購入を検討される場合は、ホームウィーク予約の際のチェックイン日がご自身の旅行のスタイルに合うかどうかを確認して頂いた方が良いです。

3泊、4泊、7泊の利用権利に関するご不明点がございましたらお気軽にお問合せください。(メール:waikiki@kujiraclub.com 電話:03-4588-8153)

メルマガ会員募集中!

タイムシェアのお得情報や読者限定企画を配信