ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ滞在中の駐車場を調査

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ滞在中の駐車場を調査

ご存知の通り、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの駐車場料金は年々上がっています。ご自身でヒルトンの駐車場をご利用になる場合は$45.00/1日。バレー・パーキング (ホテル従業員が車の出し入れを行う) を利用すると$52.00 /1日です。そこで、今回は駐車場代金を節約したい方むけにヒルトン・ハワイアン・ビレッジの近くで、安いおすすめの駐車場を2つご紹介します。アメリカの駐車場システムになれる必要があり、日本語サポートもありませんが、チャレンジされたい方はぜひお試しください。1時間1ドルからありますので、ヒルトン内の駐車場に比べて約半額、とお安く利用することができます。

利用者の自己責任においてこちらの情報をご利用ください。ここに記載している内容、料金やルール等が変更になる場合がございます。あくまで参考としてご利用ください。ここに掲載された内容により、利用者の方が損害を被った場合でも一切責任を負えません。ご了承ご理解のほどお願い申し上げます。

 

【パブリック】アラワイハーバーの駐車場

場所: ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ、ラグーンの横、道をはさんだところにある民営の駐車場。

料金: $1 /1時間 (24時間営業)

利用方法: 駐車場内に何箇所かある機械で先に支払いをします。機械で車のナンバープレートを入力後、駐車する時間数を選択し、料金を支払います。キャッシュで払う場合はおつりが出ませんのでご注意ください。レシートが発行されますので、それを車のダッシュボードに見えるように置きます。

ヒルトンハワイアンビレッジに宿泊した際の駐車場

ヒルトンハワイアンビレッジに宿泊した際の駐車場の支払いをする機械

 

<ご注意!>
ご注意1: ラグーンの前 (海に面している駐車場) はホノルル市のパーキングです。アラワイハーバー・パーキング (民営) とは異なります。市のパーキングは夜間閉鎖されます。時間外に停めておくと、レッカー移動されますので、ご注意ください。
ご注意2: 日本と違い、後払いではなく、先払いですので、ご注意ください。
ご注意3: 金曜日はヒルトン・ハワイアン・ビレッジの花火との兼ね合いで、混みますので早めに駐車することをおすすめします。
ご注意4: 一度車を停めましたら、出し入れは出来ません。例えば、10時間のパーキングを支払い、その10時間の間に車を出して、10時間の間に戻ってきた場合でも、新たに駐車料金を支払う必要があるようです。
ご注意5: 日本語サポートは有りません。
ご注意6: 少々難しいかもしれませんが、機械横のサインに従い、アプリやウェブサイトを通じて支払うことも可能です。この場合は、遠隔で駐車時間の延長が可能です。

※2019年6月20日にDiamond Parking Serviceに調査した内容です。
自己責任でご利用ください。

ヒルトン前にある市営のパーキング
【ホノルル市のパーキング】無料ですが、時間制限もあり、夜間は閉鎖されます。時間外に停めておくと、レッカー移動されますので、ご注意ください。
ヒルトン前にある市営のパーキングは無料ですが、時間制限等あります
ヒルトン前にある市営のパーキングは午後10時半から午前4時半の間は閉鎖しています。駐車しているとレッカー移動されますので、ご注意ください。

【ハレコアホテル】月極駐車場

長めの滞在 (1週間以上) であれば、Hale Koa Hotel Parking Lot (ハレ・コア・ホテルの駐車場) 駐車場の月極 (マンスリー) が便利です。ハレコアホテルは、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの隣にある米軍関係のホテルですが、どなたでも (宿泊していないくても、米軍関係者でなくても) 利用することができます。カリアタワーやアイランダーの方はハレ・コア・ホテルに近いので利用しやすいかと思います。

場所: ハレコアホテル内の駐車場
Hale Koa Hotel Parking Lot
358 Maluhia Rd, Honolulu, HI 96815
月~木  10:00 – 18:00 (オフィスの営業時間)
金・土・日 9:00 – 17:00 (オフィスの営業時間)

料金: Unlimited Monthly Parking $185/1ヶ月 (出し入れの時間は1日24時間可能)
Limited Monthly Parking $145/1ヶ月 (平日午前6時〜午後6時のみ利用可能)

利用方法: ハレコアホテルのパーキングオフィスで申請 (オフィスの営業時間は変わる可能性がございますので、ご自身で確認後、ご利用ください)。身分証明書 (パスポート)、クレジットカード (Visa, Master, Discover, American Express)、車のナンバープレートの番号を提示して、マンスリーパーキングに申し込みます。

ご注意:日本語サポートは有りません。

※2019年6月20日にハレコアホテルのパーキングオフィスに調査した内容です。自己責任でご利用ください。

タイムシェア購入希望者の方は必ずご一読ください

タイムシェアの購入には数百万円のお金を使うわけですから、誰でも後悔はしたくないもの。

実は、購入前に必ず検証すべき「後悔しないための5項目」があります。

「後悔しないための5項目」を読む