【2022年2月24日にヒルトンがポイントを1.6倍に調整をしました】
2022年2月24日以前に公開されたブログ記事は原則、旧ポイントでの表記となっておりますこと、ご了承のほどお願い申し上げます。

ポイント調整について

ヒルトンがHGVマックス会員を開始(2022年4月時点の情報)

ヒルトンがHGVマックス会員を開始(2022年4月時点の情報)

2022年4月にヒルトン・グランド・バケーションズはマックスを開始しました。「マックスとは何か?」既存のヒルトンタイムシェアのオーナー様にとって非常に気になる情報かと思います。

こちらの記事ではヒルトンタイムシェアの会員種類(マックス会員とレガシー会員)、マックス会員のメリット、そしてマックス会員になる方法などをご案内したいと思います。また、マックス開始前のHGVオーナー様にとってマックスになる必要があるか考察したいと思います。

HGV会員が2種類になりました

2022年4月に開始されたマックスの販売によりヒルトン・グランド・バケーションズの会員の種類が以下の2つになりました。

マックス会員

・マックス販売開始後(2022年4月〜)ヒルトンから直接タイムシェアを購入された方は自動的にマックス会員に
・マックス販売開始後(2022年4月〜)ヒルトンで物件下取りによりアップグレード(買い替え)をされた方も自動的にマックス会員に

レガシー会員

・マックス販売開始前(2022年3月以前)にヒルトンから直接ヒルトンタイムシェアを購入された方は自動的にマックスにならず、レガシー会員となります。
・時期に限らず、リセールでヒルトンのタイムシェア物件を購入された方も自動的にマックスにならず、レガシー会員となります。

マックス会員のメリット

マックス:ダイヤモンドリゾートを利用する権利がもらえる

ヒルトンのマックス会員になっていると、HGVポイントを使ってダイヤモンド・リゾートへ交換する権利をもらうことが出来ます。レガシー会員はダイヤモンド・リゾートを利用することが出来ません。

具体的にダイヤモンド・リゾートのどのリゾート/ホテルが利用できるかは現時点で発表がありません(2022年4月現在)。詳細がヒルトンにより発表され次第、ご案内したいと思います。

ダイヤモンド・リゾートのチェックアウトの6ヶ月前から予約が可能
2022年4月4日発表のクラブ規約によりますと、ヒルトンのマックス会員はダイヤモンド・リゾートをチェックインの6ヶ月前から予約することが可能です。HGVポイントを利用する形になります。

なお、ダイヤモンド・リゾートのオーナーはホームであれば13ヶ月前から、クラブ予約(Standard Reservation)は10ヶ月前から可能です(2022年4月現在の情報)。ダイヤモンド・リゾートのオーナーの方がヒルトンのマックス会員よりも有利ということになります。ここからは私個人の勝手な想像となりますが、オアフ島のリゾートは混み合うが、他の島のリゾートは比較的予約が取れやすい状態になるのかもしれません。

マックス:$109以下の予約手数料が無料・一部の手数料の割引

マックス会員になっていると、$109以下のHGVのクラブ予約とダイヤモンド・リゾートの交換手数料が無料になります。マックスに加入していないレガシー会員は今まで通りホーム予約は手数料が無料で、クラブ予約の手数料(2022年)は$59(オンライン)/$99(電話)かかります。(レガシー会員はダイヤモンド・リゾートを利用することが出来ません)

キャンセルのペナルティはレガシー会員もマックス会員も同じルールが適用されます。チェックイン日の16日から30日前までに予約をキャンセルした場合はポイントの50%がペナルティとして消滅します。また、チェックイン日の15日から1日前までに予約をキャンセルした場合にはポイントの100%がペナルティとして消滅します。

また、マックス会員の場合にはRCIへの移行料、セーブドポイントへの繰越手数料など割引を受けることが出来ます。

加入費の支払いでマックス会員になることができます

2022年4月のヒルトン・クラブ規約によりますと、マックス販売開始前(2022年3月以前)にヒルトンのオーナーになった方(直販)はマックス加入費$7,000の支払いにより、マックスに加入することが出来ます。これをヒルトンはアラカルトとよんでいます。

リセールでヒルトンを買ったオーナーはマックスに加入できるか?

リセール購入された方がマックスになれるかは現時点で発表がありません。情報が入り次第ご案内したいと思います。

マックス会員の年会費について

マックス販売開始後のヒルトン購入でマックス会員になったオーナー様はヒルトン年会費が$281(2022年)です。なお、マックスへ加入をしていないオーナー様(レガシー会員)のヒルトン年会費には変更はなく、$227(2022年)となります。

マックス会員とレガシー会員の各種手数料を比較(2022年)

ヒルトン、マックス会員とレガシー会員の手数料比較

マックスの存続について

HGVマックスに期間の定めはありません。ヒルトングランドバケーションズは、いつでも通知をして、または通知をしない でこのプログラムの停止を決定することができ、HGVマックスはそのときまで存続します。

上記は2022年4月4日時点のヒルトン・グランド・バケーションズのクラブ規約の14ページ目に書いてあるマックスの存続についての記載です。ヒルトンオーナーがマックスへ加入している場合であっても、マックスの存続は保証されていないという内容です。また、マックスの特典内容も変更される可能性があると記載があります。

これはヒルトンとダイヤモンド・リゾートの状況が変わりうるためだと思われます。マックス会員が永久的にダイヤモンド・リゾートを現在提示している特典内容で使えるわけではないということです。

マックスは売却しても新しいオーナー様に継承されません

マックス会員にしておけば売却するときに物件に付加価値をつけて売ることができますか?とご質問をいただきましたが、通常の売買において、マックス会員の方がお持ちのヒルトン物件を売却した際には新しい買主様にマックスが継承されません。

なお、マックス会員のヒルトンオーナー様が物件を親族へ無償譲渡した場合にはマックスの特権を継承することができます。

マックスに関する詳細はクラブ規約をご確認ください

マックス会員のメリットやアラカルトによるマックス加入などに関する詳細は2022年4月4日発行のヒルトン・クラブ規約をご確認ください。ご自身のヒルトンアカウントからダウンロードすることができます。

ヒルトン・クラブ規約のダウンロード方法

1) HGVのホームページへログインした後、【クラブ】というメニューをクリックし、【クラブ規約】をご選択ください。

ヒルトンのクラブ規約

 

2) クラブ規約のページに切り替わりましたら、一番下へスクロールし、【日本語訳ダウンロード 】ボタンをクリックすると「クラブ規約と手数料」の日本語訳をダウンロードすることができます。

ヒルトンのクラブ規約の日本語訳

よくある質問

Q. レガシー会員はダイヤモンド・リゾートを利用することが出来ないのでしょうか?
レガシー会員はダイヤモンド・リゾートを予約することができません。

Q. マックスがスタートする前にヒルトンから直接物件を買いました。マックス会員に自動的になるのでしょうか?
マックス開始前にヒルトンオーナーになった場合にはレガシー会員となります。アラカルト(加入費$7,000)でマックス会員になることができます。詳細につきましては直接ヒルトンへお問い合わせください。

Q. ヒルトンをリセール購入したのですが、マックス会員になれるのでしょうか?
ヒルトンをリセール購入した方はレガシー会員になります。リセールをお持ちのオーナー様がアラカルト(加入費)でマックス会員になれるかどうかは現時点で分かっていません。

Q. ダイヤモンドリゾートのオーナーはヒルトンのタイムシェアを予約できるのでしょうか?
マックス開始後間もないため、ダイヤモンドリゾートのオーナーもヒルトンのお部屋を予約できるか、また予約の何日前から予約が出来るのか等、詳細が現時点で分かっていません。詳しい情報が入り次第ご案内したいと思います。

アラカルトでマックスに加入するかどうかお悩みの方へ

マックスに加入すべきかどうかの判断は、今後発表されるダイヤモンドリゾートからどの施設がマックスを通して利用できるようになるか、その施設は皆さんが泊まりたいと思う場所とグレードか、更にその予約に必要なポイント数と、予約の取れ具合はどうかがポイントになると思います。前述いたしましたとおり、ダイヤモンドリゾートの会員のホームとクラブ予約の優先期間は早くてチェックインの13ヶ月前にスタートします。ヒルトンのマックス会員が予約開始できるのはチェックインの6ヶ月前です(2022年4月4日のクラブ規約)。

また、マックスになると予約手数料が無料になるからお得なのではとお考えの方もいらっしゃるかと思います。非常に単純な計算になりますが(予約手数料の料金アップなどを考慮していません)、加入費の$7,000を$59(オンラインのクラブ予約手数料2022年時点)で割ってみると、100回以上クラブ予約をしないと$7,000分の元を取ることができません。年に3回クラブ予約をしたとしても元を取るには30年以上かかる計算になります。

仮にマックスが始まり、今後ダイヤモンドリゾートメンバーがヒルトン・グランド・バケーションズの部屋に泊まれるとなると、クラブ予約での競争率が高くなる可能性が予測できます。そうなると、益々日本の方に人気のワイキキのホーム予約の価値が高まると言えるでしょう。逆にダイヤモンドリゾートのホテルを利用してワイキキ以外で色々なところに行ってみたいと考えている方には、マックスを検討すると良いかもしれません。

ハワイのタイムシェアに特化したメルマガ会員募集中!お得情報ゲット!登録無料!KUJIRA通信
ハワイのタイムシェア購入に関してZoomでお打ち合わせ