【2022年2月24日にヒルトンがポイントを1.6倍に調整をしました】
2022年2月24日以前に公開されたブログ記事は原則、旧ポイントでの表記となっておりますこと、ご了承のほどお願い申し上げます。

ポイント調整について

ヒルトンオナーズのウィークエンド1泊無料宿泊ギフトの賢い活用法

ヒルトンオナーズのウィークエンド1泊無料宿泊ギフトの賢い活用法

ヒルトンオナーズのアメックス・クレジットカード(一般)を持ってると、1年の間にある一定額を利用するとヒルトンオナーズの1泊無料宿泊ギフトがもらえます。こちらの記事ではヒルトンホテルの無料宿泊1泊のもらう方法と賢い利用方法についてお伝えします。

ヒルトンホテル1泊無料ギフト特典をもらうための条件

ヒルトン・アメックスのクレジットカード(一般)は1年間の間に合計150万円以上利用すれば、ヒルトンホテルの「ウィークエンド無料宿泊1泊分」がプレゼントされます。1年間とはアメックスカードに入会した日から1年となります。

ヒルトン・アメックスのプレミア・カードは、買い物額に関わらずカードを継続するだけで、毎年必ずヒルトンホテルの「ウィークエンド無料宿泊1泊分」がプレゼントされます。年間を通してカードで300万円以上の買い物をすると、さらに1泊プレゼントされます。

ヒルトン・アメックス・カード・一般
年会費16,500円

1泊無料ギフト(条件:年に150万円利用)

ヒルトン・アメックス・カード・プレミアム
年会費66,000円
無条件で年に1泊無料ギフト
年1泊(条件:年に300万円利用)

一般カードは年間で150万円のカード利用で1泊がもらえるので、1ヶ月あたりでいうと125,000円の計算になります。

ウィークエンド無料宿泊1泊ギフトをもらうためのその他の条件

・カードを継続すること
・退会しているとギフトがもらえません
・カードの支払いに延滞等が生じている場合はギフトがもらえません
・基本カード会員の利用可能
・スタンダードルーム1室分(2名まで)
・希望日に空室がない場合には予約をすることができません
・無料宿泊は特典発行から1年間有効
・金曜日、土曜日もしくは日曜日のいずれか1泊に利用可能(月曜日〜木曜日には利用不可)

150万/300万円に到達するための最終的な技

「あともう少しで150万円/300万円に到達するのに」という時にはAmazonなど、ギフトカードをクレジットカードで購入することで目標額に達するようにする技もあります。

ウィークエンド無料宿泊1泊ギフト対象のヒルトンホテル

世界中にあるヒルトン・オナーズのホテルがギフト対象となりますがコンラッドやキュリオ系の高級ヒルトンホテルも対象です。無料宿泊ギフト特典で予約するホテルは出来るだけポイントがたくさん必要な高級ヒルトンホテルを選ぶのがお得です。日本にはありませんが、高ポイントが必要なウォルドーフ・アストリア系のホテルも対象となっています。

日本国内でいうとこのあたりのヒルトンホテルが得する予約になります。

・旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン
▶︎261,000ポイント(現金は約83,000円)

・ヒルトン沖縄北谷リゾート
▶︎122,000ポイント(現金は約71,000円)

・コンラッド大阪
▶︎95,000ポイント(現金は約71,000円)

・ROKU京都
▶︎122,000ポイント(現金は約71,000円)

・ヒルトン小田原
▶︎95,000ポイント(現金は約39,000円)

・ヒルトン沖縄北谷リゾート
▶︎117,000ポイント(現金は約37,000円)

(2022年8月19日宿泊の値段を調べてみました)

もちろんハワイをはじめ、アメリカ、ヨーロッパ、アジアなどのヒルトンホテルにも利用できます。

現地でサービスチャージがかかりません。

通常、現金でヒルトンホテルを予約すると10%〜15%前後のサービスチャージがかかりますが、無料宿泊で滞在する際にはサービスチャージがかかりません。また、ヒルトンオナーズのポイントで予約をする場合もサービスチャージがかかりません。

高級ホテルの無料宿泊1泊をすれば、年会費の元が取れる

ヒルトン・アメックス・カード・一般でいうと、年会費16,500円です。ヒルトンの高級ホテルは最低でも1泊3万円〜4万円します。繁忙期であれば1泊7万円〜8万円の相当のお部屋です。こうしたことから、無料宿泊のギフトは高級ホテルに交換すればすぐに年会費の元が取れる計算になります。

 

 

ハワイのタイムシェアに特化したメルマガ会員募集中!お得情報ゲット!登録無料!KUJIRA通信
ハワイのタイムシェア購入に関してZoomでお打ち合わせ