【5/1 ルール変更】ヒルトン クラブ予約の変更やキャンセルについて

【5/1 ルール変更】ヒルトン クラブ予約の変更やキャンセルについて

ヒルトンのオーナー様であれば既に通知がヒルトンから届いているかと思いますが、5月1日からクラブ予約のルールが変更になります。クラブ予約は今までチェックイン前日まで予約を変更することができましたが、5月1日からそれが出来なくなります。詳しくはこちらの記事をご参照ください。

こちらの記事は2021年2月7日に更新されました。
当初、こちらの新しいルールは2021年3月1日から適用予定でしたが、ヒルトンの処置により、2021年5月1日からの適用となりました。

X 2020年までのクラブ予約の変更に関するルール(旧)

今まではチェックイン前日まで、何度でも変更料無料で予約を変更することができました。
(当初の予約で利用したポイント以上のクラブポイントを利用するという条件がありました。)

2021年からのクラブ予約の変更に関するルール(新)

・チェックイン日まで61日以上前であれば変更料無料で、何度でも変更をすることができます。また、新しい予約のポイント数の制限がなくなりました。
・チェックイン日まで60日を切ると、クラブ予約の変更が全くできなくなりました。一旦キャンセルとなり、新しい予約を取る形となります。

これらの変更は2021年5月1日からの適用になるとのことです。

1.キャンセルによるペナルティ(新)

チェックイン61日前まで チェックイン31日から60日前 チェックイン15日から30日前 チェックインまで15日を切る場合
ホームウィーク
予約
ペナルティなし ペナルティなし 予約ポイントの50%が消滅 予約ポイントの100%が消滅
クラブ
予約
予約手数料
(ポイントは全て戻ります)
予約手数料
(ポイントは全て戻ります)
予約手数料
+
予約ポイントの50%が消滅
予約手数料
+
予約ポイントの50%が消滅

キャンセルプロテクションを買っておくと、チェックイン30日以内のキャンセルであっても、ポイントが100%戻ってきます。ただし、キャンセルプロテクションを使っても、予約手数料は戻ってきません。

2.変更によるペナルティ(新)

チェックイン日まで61日以上前であれば何度でも無料で予約を変更することができます。ただし、60日を切った場合は変更ができないので、キャンセルをしてから新しい予約を取り直す形になります。

チェックイン61日前まで チェックイン31日から60日前 チェックイン15日から30日前 チェックインまで15日を切る場合
ホームウィーク
予約
ペナルティなし ペナルティなし 予約ポイントの50%が消滅 予約ポイントの100%が消滅
クラブ
予約
ペナルティなし(✳︎2) 変更不可(*3)
上記キャンセルペナルティがかかります
変更不可(*3)
上記キャンセルペナルティがかかります
変更不可(*3)
上記キャンセルペナルティがかかります

(*2)2020年までのルールでは、新しい予約に使うポイント数が当初の予約ポイント以上でないと変更できないルールでしたが、2021年からは新しい予約のポイント数の制約がなくなりました。
(*3)60日を切った場合は当初の予約をキャンセルし、新しい予約を取り直す形になります。キャンセルペナルティが発生いたします。【1.キャンセルによるペナルティ】をご参照ください。

詳しくはヒルトンへご相談ください

これらの変更は2021年5月1日からの適用になるとのことです。新しいキャンセル・変更に関するルールに関してはヒルトンのオーナーサービスへご相談ください