ハワイのコロナウィルス 最新情報 (2020年7月20日)

ハワイのコロナウィルス 最新情報 (2020年7月20日)

こちらの記事ではハワイでの新型コロナウィルスの感染者の現状と各島での感染者内訳についてお伝えします。また、これまで起きたコロナに関連する大きな出来事をタイムライン形式でまとめましたので、ご参考いただければと思います。

 

7月20日時点の感染者数

2020年7月20日時点のハワイ全体の新型コロナウィルスの感染者数は1,393名でした。

各島の感染者の内訳は下記の通りです。

・オアフ島: 1,079人
・マウイ島: 133人
・ハワイ島: 114人
・カウアイ島: 43人
・モロカイ島: 2人
・州外のハワイ州居住者:22名

合計:1,393名

 

7/13 ハワイ州外からの渡航者に対する自主隔離 免除制度の延長

2020年3月26日から、すべてのハワイ州外からの到着者は14日間の隔離が義務付けられました(現在も継続中)。8月1日より14日間の隔離措置の免除制度を開始する予定でしたが、8月31日開始へと変更されました(7月13日現在)。

 

6/16 ハワイ諸島間の渡航者の自己隔離撤廃

2020年4月1日より義務付けられていたハワイ諸島間の渡航者への14日間の自己隔離、6月16日に撤廃されました。

 

5/15 オアフ島 経済活動の本格始動

オアフ島は5月15日より、ショッピングモールなどの営業再開が認められ、経済活動が再開しています。一部のお店は閉店を継続しているものの、経済活動は継続しています。

 

4/20 マスク着用義務

2020年4月20日より公共の場所でのマスク着用義務を開始。今もなお継続中です。

 

ハワイへの渡航者の統計

2020年7月18日のハワイへの渡航者合計人数は1,591人でした。1,591人の内、564人は観光目的の旅行者でした。