【2022年2月24日にヒルトンがポイントを1.6倍に調整をしました】
2022年2月24日以前に公開されたブログ記事は原則、旧ポイントでの表記となっておりますこと、ご了承のほどお願い申し上げます。

ポイント調整について

タイムシェア業界

Category
タイムシェアのリセール(再販)の良し悪し
ヒルトンの販売説明会ですが、現在ハワイではやっていないため、日本で説明会にご参加されている方が増えているようです。まだまだ日本には馴染みの無いアメリカのタイムシェアリゾートですが、リセールという再販(中古)物件だと、なお更分かりづらいものかもしれません。今回は、ずばりリセールの良し悪しをめとめました。 リセールとは ま...
タイムシェアの経済効果
タイムシェア業界と言えばアメリカでも20年以上安定成長している分野です。特に世界のトップリゾートであるハワイでは、毎年多くのタイムシェア物件が誕生しています。今回は、業界レポートが発表されましたのでご紹介させえて頂きます。 ここ数年、ハワイでのタイムシェアの年間売り上げが、毎年10億ドルを超えています。先日発表された調...
アメリカ本土でタイムシェアのリセールが人気という記事
日本の市場では、まだまだ、タイムシェア並びにタイムシェアのリセール(再販)は、知名度が低いと言えるかもしれませんが、米本土の市場では、タイムシェアのリセールが非常に好調です。   1.タイムシェアのリセールの需要が全米で増えています タイムシェアに関する情報のオンライン・コミュニティー 「レッド・ウィーク」が...
タイムシェアのリセールが存在する理由
今回は、タイムシェアのリセール物件を購入する方から良くいただく質問である、なぜ、「売り出し物件があるのか?」「タイムシェアのリセールが存在する理由」について、ご説明したいと思います。   タイムシェアを売却する人の理由は様々 当社には毎年約400軒のタイムシェアの売却依頼が入ります。売却したいという人の理由は...
アメリカ人に人気のマリオットとディズニー
アメリカで30年以上持つタイムシェアは、自分の使わない権利を貸出する人が多くいます。その中で、人のタイムシェアを借りる市場でのトップランキングが発表されました。   アメリカのタイムシェア・コミュニティー 「レッド・ウィーク」 は、毎年恒例の 『当ウェブサイトの利用者が選ぶ、人気のタイムシェア、トップ25』 ...
ヒルトン タイムシェア
ヒルトンのタイムシェア部門が上場しました。 1月4日にニューヨーク証券取引上で、公開企業としてヒルトンホテルから独立して株式を公開した形になります。     ご参考までに概要をご案内します。   ヒルトン グランド バケーションズクラブの概要 創業25年目(1992年設立) 従業員8000...
ハワイのダイヤモンドヘッド
どうも、タイムシェアの評価は良くないと思っている人と、逆にこれほど快適で経済的なものはないと感じている人と、大きく2つに別れるようです。   1. タイムシェアが嫌いな人々 タイムシェアなんか、買わないほうが良い! と思っている方は、多いかもしれません。特に、説明会の際に勢いで買ってしまい、いざ使おうと思った...
開発会社がカウアイ島でタイムシェア開発用地を取得
業界ニュース: 開発会社がカウアイ島でタイムシェア開発用地を取得 By Pacific Business News (カウアイ島のナパリコースト) 2016年4月22日のパシフィックビジネスニュースで、開発会社が タイムシェア開発用地として21エーカー(約85,000㎡)を 購入したと発表がありました。 タイムシェアリ...
700万人に愛用されるタイムシェアの3つの魅力
こんにちわ! (遠目に見えるクレーンがヒルトンのグランドアイランダーです) 今回はタイムシェア業界に関するお話です。 1960年代にアルプスのスキーリゾートで生まれたと 言われているタイムシェアリゾートですが、既に 世界的に広まっています。 現在、タイムシェアを所有する人数が700万人と言われ 従来のホテルを利用した旅...
ヒルトンのリセール相場が上がる可能性がある理由
こんにちは。 今迄、下げ続けていたヒルトンのリセール相場が2016年に入り上る可能性が出てきましたので、その背景をご案內致します。   ハワイのタイムシェアのリセール相場が動く理由 現在におけるハワイのタイムシェアリセール相場は、日本円とドルの為替相場と、リゾート会社の「第一先取り特権」を行使しているかどうか...