ローカルに人気のダイナー「ビッグ・シティ・ダイナー」

ローカルに人気のダイナー「ビッグ・シティ・ダイナー」

アメリカの少し古い映画などに出てくる「ダイナー」と呼ばれるカテゴリーのレストランは、日本で言う「食堂」のようなものです。

「バック・トゥー・ザ・フューチャー」などにでもダイナーが登場し、自分の中ではアメリカの「レストラン=ダイナー」というイメージが子供の頃からありました。

そんなアメリカを代表する「ダイナー」がハワイにもあります。

ローカルに人気の「ビッグ・シティ・ダイナー」です。

くじら倶楽部のスタッフが行ったビッグシティダイナー

「ビッグ・シティ・ダイナー」は1998年にレーン・ムラオカさんが1号店をオープンさせ、現在はオアフ島に6店舗あります。

ハンバーガーや、フライドポテトといったダイナー定番のメニューから、ロコモコなどハワイのローカルフードも食べる事が出来ます。

今回は、カイムキ店に行きました。

カイムキエリアは、オアフ島の中でもレストランが集まるエリアの一つで、ビッグ・シティ・ダイナーのように古くからローカルに愛されているレストランの他に新しくオープンしたお洒落なレストラン、バーも多いです。

ビッグ・シティ・ダイナーはカイムキのメインストリート「Waialae Ave.」(ワイアラエ・アベニュー)沿いにあります。

くじら倶楽部のスタッフが行ったビッグシティダイナー

お店のサインが目立つので見つけやすいです。

くじら倶楽部のスタッフが行ったビッグシティダイナー

Da Big Burger $15.49

こちらのハンバーガーは、パテの上にチェダーチーズ、カリカリベーコン、アボカドが入ったお店のお勧め定番メニューです。

サイドのフライドポテトは普通のフライドポテトとガーリック・フライドポテトの中から選ぶ事が出来ます。

パテがジューシーでおいしいです。

くじら倶楽部のスタッフが行ったビッグシティダイナー

Calamari Tempura Strips $11.29

こちらもお店の定番お勧めメニューです。

普通のカラマリと異なりスティック上になっています。

ソースはマヨネーズとマスタード入った特性ソースで、少しピリ辛ですがクセになる味です。

くじら倶楽部のスタッフが行ったビッグシティダイナー

Baby Back Ribs with out famous guava-BBQ sauce $25.99

ビッグ・シティ・ダイナーの特製のグアバBBQソースを使った一品です。

5時間以上かけてゆっくりとローストしたお肉は非常にやわらかく、特製ソースとマッチしています。

ビールにも合います。

一品一品の量が多く、2,3品をオーダーして家族でシェアして食べるのが良いと思います。

カイムキ店は裏に大きな有料のパーキングがありますが、バリデートしてくれません。

ただし、1時間ほどの滞在で駐車代は$1.5でした。

大通側にはストリートパーキングがありますが、なかなか空いていないのと、交通量が多いので、裏の有料パーキングを利用したほうが良いです。

裏のパーキングの方にもレストランの入り口があり、そこから入ると厨房の横を通って中に入るので、厨房の様子も見る事が出来ます。

くじら倶楽部のスタッフが行ったビッグシティダイナー

アメリカのダイナーの雰囲気が好きな方に特にお勧めのレストランです。

Big City Diner(カイムキ店)
住所:3565 Waialae Ave Honolulu, HI
営業時間:
日曜~木曜:午前7時から午後10時
金曜・土曜:午前7時から深夜12時
電話:808-738-8855
カイムキ店以外の店舗情報は下記のURLからご確認いただけます。
https://bigcitydinerhawaii.com/locations/
ホームページ:https://bigcitydinerhawaii.com/

メルマガ会員募集中!

タイムシェアのお得情報や読者限定企画を配信