マリオットが世界一のホテル会社になったハワイの影響

マリオットが世界一のホテル会社になったハワイの影響

こんにちわ!

IMG_2014

(ワイキキビーチ越しに見る、シェラトンワイキキ)

 

日本でもマリオットホテルがスターウッドホテルグループを買収したというニュースが発表されたと思います。

買収の詳細は、色々なメディアで取り上げられていると思いますので、ここでは今回の買収により、ハワイのホテル勢力がどのように変化するかをご案內したいと思います。

 

マリオットがスターウッドホテルグループを買収した結果、以下のように変化します。

 

ハワイのホテル全体の 26.9%、約1/4以上のホテルがマリオット系のホテルとなります。

ハワイのホテル及びタイムシェアのユニット数合計は54,222ですが、そのうち14,572ユニットがマリオットグループとなるのです。

ホテルルームとして11641室。タイムシェアが2,931ユニットと言う内訳です。

 

来年の中盤には買収手続が完了するそうです。因みに、ブラックストーンがヒルトンを買収した時が$26 Billion、マリオットのスターウッド買収は$12.2 Billionとなり、ヒルトンの買収に次ぐ大きな買収となりました。

 

ご存知の方も多いと思いますが、以下に各島のホテルリストをご案內したいと思います。

 

【スターウッド ホテルズ & リゾート プロパティズ】

  • オアフ等

シェラトンワイキキ

ロイヤルハワイアン

モアナ サーフライダー

シェラトン プリンセス カイウラニ

 

  • マウイ島

シェラトンマウイ リゾート&スパ

ウェスティンマウイリゾート&スパ カアナパリ

 

  • ハワイ島

シェラトン コナ リゾート

 

  • カウアイ島

シェラトン カウアイ リゾート

セントリージェス プリンスビル リゾート

 

【マリオットホテルグループ】

  • オアフ島

コートヤード・マリオット ワイキキビーチ

ワイキキビーチマリオット リゾート&スパ

マリオット コオリナ ビーチクラブ

コートヤード バイ マリオット オアフ ノースショア

 

  • マウイ島

コートヤード バイ マリオット マウイ カフルイ エアポート

リッツカールトン カパフル

マリオット マウイ オーシャンクラブ ラハイナ & ナパリタワー

マリオット マウイ オーシャンクラブ モロカイ マウイ & ラナイタワー

ワイレア ビーチ マリオット リゾート & スパ

レジデンス イン マウイ ワイレア(2016年オープン予定)

 

  • ハワイ島

ワイコロア ビーチ マリオット リゾート & スパ

マウナ ケア ビーチ ホテル オートグラフ コレクション

コートヤード バイ マリオット キング カメハメハ コナ ビーチ ホテル

 

  • カウアイ島

コートヤード バイ マリオット カウアイ アット ココナッツ ビーチ

マリオット ワイオハイ ビーチクラブ

カウアイマリオット リゾート オン カラパキ ビーチ

マリオット カウアイ ビーチ クラブ

マリオット カウアイ ラグーンズ - カラニプウ

 

一番気になるところは、2社のホテル ポイントプログラムがどのように統合されるのかという点ですが、まだ具体的な発表は行われていないようです。

 

また、ハワイのローカル情報が入りましたらご案內したいと思います。

 

くじら倶楽部

中山孝志

メルマガ会員募集中!

タイムシェアのお得情報や読者限定企画を配信